SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2024 June

2024年6月6日(木)10:00~17:40(予定)

ECzineニュース

Stripe、ソーシャルやアプリ内で商品を販売できるサービス「Relay」発表、買物をよりシンプルに

 サンフランシスコを拠点とするオンライン決済サービスのStripeは14日、公式ブログで新サービス「Relay」のローンチを発表した。このサービスは店舗が取扱い商品をパブリッシュするためのAPI、それを読み込む複数のアプリから成る。

 Stripe APIは、Products(商品)、SKUs、Orders(注文)というオブジェクトを含み、店舗はダッシュボードやAPIを通じて、あるいは自社の既存のeコマースシステムをリンクさせることによって、Stripeに商品情報を提供する。Levi'sやOakley、Ted Bakerが採用しているSAP Hybrisは、Relayとの最初のeコマースインテグレーションとなる。

 店舗は、Relayを通じてサードパーティのモバイルアプリで商品を販売可能になる。ローンチパートナーにはTwitterも含まれ、眼鏡やサングラスを販売するWarby Parkerのアカウント(@WarbyParker)からのツイートでそれを試すことができるだろう。また、「ShopStyle」「Spring」のようなECアプリの中に商品を表示することが可能になる。ショッピングアプリの「Wish」は、すでにRelayを通じて商品カタログをアクセス可能にしており、人々は外部サイトに飛ぶことなく、いま使っているアプリの中で直接商品を買うことができる。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

ECzine編集部(イーシージンヘンシュウブ)

ECZine編集部です。ネットショップ運営に役立つ情報をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/news/detail/2115 2015/10/07 19:47

Special Contents

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2024年6月6日(木)10:00~17:40(予定)

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング