SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2024 June

2024年6月6日(木)10:00~17:40(予定)

ECzineニュース

ゼビオ、Rokt Ecommerceでリテールメディア型広告を導入 3ヵ月でeCPM1万1,000円

 Roktは、ゼビオコミュニケーションネットワークス(以下、ゼビオ)が、総合スポーツショップ「SUPER SPORTS XEBIO」を含む4つのECサイトで、RoktのEC事業者向けテクノロジーソリューション「Rokt Ecommerce」を導入したと発表した。

 これによりゼビオは、各ECサイトで顧客が購入を完了した直後に、一人ひとりの顧客に関連性の高い外部広告主からのオファーを提示可能となった。パーソナライズされた顧客体験の実現とともに、広告収入という付帯収益を創出できる。

 新たな収益源の獲得のため、ECサイトをメディア化して広告収入を生む「リテールメディア」型広告の導入を検討していたゼビオ。一方で、外部広告主によるオファーを表示することで、購入見込みがある顧客の離脱、ブランドロイヤリティの低下を招く可能性を懸念していた。

 Rokt Ecommerceは、購入確認画面上でオファーを提示するため、顧客の離脱防止につながるとのこと。また、ECサイトで収集・所有するファーストパーティーデータを、Rokt独自のAI・機械学習技術を通じて分析することで、各顧客にとって関連性が高いオファーを提示する。

RoktによってゼビオECサイトの購入完了画面で表示されるプレースメントの例
RoktによってゼビオECサイトの購入完了画面で表示されるプレースメントの例

 ゼビオは、2023年12月から「SUPER SPORTS XEBIO」「Victoria Golf」「Victoria L-Breath」 「Victoria Surf&Snow」の4つのECサイトで、段階的にRokt Ecommerceの導入を開始した。顧客体験への影響がないこと、実際の収益効果の大きさを確認した上で、2ヵ月かけて全購入者へオファーが表示できるよう配信を拡大した。

 2023年12月から2024年2月までで、表示されたオファーに対する顧客からの平均クリック率は12%を達成している。また、広告による収益性を示すeCPM(広告1,000回表示あたりの広告収入)は、1万1,000円となっている。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

ECzine編集部(イーシージンヘンシュウブ)

ECZine編集部です。ネットショップ運営に役立つ情報をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/news/detail/14753 2024/05/20 07:30

Special Contents

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2024年6月6日(木)10:00~17:40(予定)

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング