SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2024 Spring

2024年3月14日(木)10:00~16:20(予定)

ECzineニュース

PostCoffee、国内外のコーヒー豆を多数取り揃える初のオフライン旗艦店を東京・下北沢にオープン

 コーヒー専門通販「PostCoffee」、コーヒーのサブスク「PostCoffeeサブスクリプション」を提供するPOST COFFEEは、2023年10月1日の「コーヒーの日」に、同社初のオフライン旗艦店となる「PostCoffee Offline Store」を下北沢にオープンする。

 同社はこれまで、コーヒー診断で自分好みのコーヒーが届くコーヒーの定期便「PostCoffeeサブスクリプション」、コーヒー版ZOZOTOWNとなるコーヒーショッピングモール「PostCoffee」を運営してきた。

 今回、同社初のオフライン旗艦店となる「PostCoffee Offline Store」を2023年10月1日の「コーヒーの日」に下北沢にオープン。国内外の著名ロースタリー50社以上と提携し、さまざまなロースタリーのコーヒー豆が誰でも手軽に手に入れられる世界をリアルな店舗でも体験できるようになる。

 コーヒー豆の焙煎工程を担うロースタリーはワインで言うワイナリーにあたり、小さな自家焙煎店を含めると国内だけでも4,000店以上あるといわれている。PostCoffeeオフラインストアではアメリカを拠点とし、バリスタチャンピオンを多く輩出している「Onyx Coffee Lab(オニキス コーヒーラボ)」、世界のオリジンコーヒー文化を牽引する「GLITCH COFFEE(グリッチ コーヒー)」、人気店「LEAVES COFFEE ROASTERS(リーブスコーヒーロースター)」など、世界中のロースタリーのなかから厳選した常時30店以上の著名ロースタリーのコーヒー豆を取り揃える。

 コーヒー豆以外にも、ロースタリーの豆を手軽に楽しめるようにした個包装のドリップバッグ、自宅でもスペシャルティコーヒーのカフェラテが手軽に楽しめるクラフトカフェラテベースなど、美味しいコーヒーをより身近に感じられるコーヒープロダクトを多数取り揃えるとのこと。

 店舗ではコーヒー診断やバリスタによるカウンセリングを通じて、ユーザーの好みに合ったコーヒーをセレクト。店舗では、コーヒー豆の購入、コーヒーの試飲のほか、それぞれの豆に合わせた淹れ方やペアリングなどのコーヒーに関する質問も相談できる。

 ハンドドリップコーヒー、エスプレッソドリンクのイートイン、テイクアウトも可能で、世界中のコーヒーをひとつの場所で思う存分堪能できる新しいスタイルのコーヒー豆専門店となる予定だ。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

ECzine編集部(イーシージンヘンシュウブ)

ECZine編集部です。ネットショップ運営に役立つ情報をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/news/detail/13561 2023/09/27 08:00

Special Contents

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング