記事種別

サバウェイがデータホテルと経営統合 ECサービス等のBtoBビジネス競争力強化、海外市場へも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2014/10/15 17:23

 今回のデータホテル、サバウェイの統合は、NHN PlayArtグループ戦略の一環として、現在進めているBtoB(ゲーム、EC等のインターネットサービス・クラウド、マネージド等のインターネットインフラサービス)事業の競争力強化と、各社のシナジーをもとにした新たな製品開発を推進する目的から行う。

 データホテル、サバウェイの既存事業は継続し、さらに強化。引き続き顧客のビジネス支援に取り組むほか、各社の持つ技術やノウハウを融合させた新たなサービスを年内にリリースする予定。このほか、グローバルに広がるNHNグループのネットワークをベースに海外市場への進出も積極的に進める。

 今回の経営統合に先立ち、データホテルは11月1日付で「テコラス株式会社」に商号変更。2015年1月1日付でスタートする統合後の新会社名となる。テラコスは、テクノロジーとコーラスをあわせた造語。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

2018年06月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5