SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2024 June

2024年6月6日(木)10:00~17:40(予定)

ECzineニュース (AD)

【新セッション公開】施策の質が悪いと63%の消費者が離脱する?リテール業界のOMO成功例

 ECzineは2023年6月14日(水)、「ECzine Day 2023 Summer」を開催。オンラインにて無料で配信する。

 イベントテーマは、「どうなる日本のD2Cとリテール~挑戦する企業とともに考える少し先のコマース~」だ。大手メーカーによるD2C戦略やリテールメディア、ライブコマースなど、最新情報を押さえたセッションを用意している。

 15:00~15:30の回に配信するセッションでは、リテール業界におけるOMO戦略の成功例を紹介する。

リテール業界におけるOMO戦略の成功例!ブランド価値向上と顧客エンゲージメントを支えるマーケティング手法とは?

 昨今、OMOやオムニチャネル、パーソナライゼーションは多くの事業者にとって、対応すべき重要課題となったのではないだろうか。しかし、これらは単純に施策として実行すれば成果につながるわけではない。

 本セッションに登壇するBrazeによると、質の悪いパーソナライゼーション施策で、消費者の63%がブランドからの購入を完全にやめてしまうというデータもあるとのこと。

 今回は、同社のプロダクト&グロース本部 グロースエンジニア 伴田有香氏が、リテール業界におけるOMO戦略の事例を共有する。

 その他、サイト改善や売上の壁を超えるためのポイントなど、EC・D2C事業者にとって役立つセッションを複数用意。気になるセッションがあれば、ぜひチェックしてほしい。

ECzine Day 2023 Summer セッションのご紹介

A-1

A-2

  • セッション名:coming soon
  • 登壇者:高橋 宏祐 [Mizkan Holdings]/瓶子 昌泰 [PayPal]

A-3

  • セッション名:coming soon
  • 登壇者:[SUPER STUDIO]

A-4

A-5

A-6

  • セッション名:coming soon
  • 登壇者:神田 静麻 [ヤプリ]

A-7

A-8

B-1

B-2

  • セッション名:coming soon
  • 登壇者:[New Relic]

B-3

  • セッション名:coming soon
  • 登壇者:[プレイド]

B-4

B-5

B-6

B-7

B-8

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

ECzine編集部(イーシージンヘンシュウブ)

ECZine編集部です。ネットショップ運営に役立つ情報をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

【AD】本記事の内容は記事掲載開始時点のものです 企画・制作 株式会社翔泳社

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/news/detail/12813 2023/05/12 08:00

Special Contents

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2024年6月6日(木)10:00~17:40(予定)

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング