SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2024 June

2024年6月6日(木)10:00~17:40(予定)

ECzineニュース

KoeerüとHamee、ECと卸売両面から「顧客の声を可視化する」小売向けプラットフォーム実証実験

 OCに特化した顧客データ基盤(CDP)の開発を行うKoeerüと、EC支援・SaaS事業を展開するHamee(ハミィ)は、課題解決型プロジェクト「BAK NEW NORMAL PROJECT 2022」の取り組みとして、コマースDX実現に向けた実証実験を開始した。オンライン(EC)とオフライン(卸売)の両方で、顧客の声(Voice of Consumer/以下、VOC)をもとにした顧客エンゲージメント向上に寄与する新たなプラットフォーム開発を共同で推進している。

実証実験の概要

 コマース事業者がこれまで収集できていない、もしくは収集しても活用しきれていなかった「お客様の心の声」を、Koeerüが有するVOCアンケートプラットフォームを用いて収集、蓄積、分析、可視化することで、顧客エンゲージメント向上に寄与する新たなプラットフォーム開発を共同で推進。今回の実証実験では、オンラインとオフラインの両方でVOCを収集し、プラットフォームへの蓄積、分析、可視化を目指す。

 モバイルアクセサリーを販売するHameeのECサイトに実装するほか、Koeerü商品の取り扱い店舗(卸売事業者)が協力し、オンラインとオフラインの両面で独自の検証を行っていくという。

オンライン:EC

 ECカートシステム「Shopify」やオウンドメディア内にて顧客のページ内行動を測定するタグを埋め込み、特定の購買行動を取る顧客へアンケートポップアップを表示。購入前顧客のより精緻な情報の可視化に加えて、ShopifyやEC一元管理システム「ネクストエンジン」の受注データとの結合を行うことで、顧客の行動情報や属性情報を反映したより詳細なマーケティング分析を目指す。

オフライン:卸売

 ティーガイアが運営する「SmartLabo」「UNiCASE」にてアンケート二次元コードが記載されたチラシを配布。同店舗にて購入された顧客のアンケート結果をティーガイアに提供することで、Hameeにて収集できなかった卸売先の顧客情報に加えて、データアナリティストによるSmartLabo、UNiCASE店舗の顧客分析を実施する予定だという。

実証後の予定

 同実証実験終了後は、Koeerüの得意とする観光系自治体向けの実店舗を通したOMO推進や、越境ECノウハウを活用したグローバル顧客情報の分析、分析した顧客セグメントを活用した、より精度の高いレコメンデーションやウェブ広告などのダイレクトマーケティング機能を開発していく予定。同実証実験を通じて、コマース業界全体へのさらなる価値貢献を目指していくとのこと。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

ECzine編集部(イーシージンヘンシュウブ)

ECZine編集部です。ネットショップ運営に役立つ情報をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/news/detail/12526 2023/03/10 17:00

Special Contents

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2024年6月6日(木)10:00~17:40(予定)

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング