SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2024 Spring

2024年3月14日(木)10:00~16:20(予定)

ECzineニュース

トラーナ、約9.3億円の資金調達と新経営体制発表 「トイサブ!」を循環型社会の次世代教育サービスへ

 未就学児向け知育玩具サブスクリプション・サービス「トイサブ!」を運営するトラーナは、複数の事業会社、ベンチャーキャピタル、政府系金融機関、銀行などから総額約9.3億円の資金調達を実施した。これにより累計調達額は約15億円となる。また、2名の取締役、2名の社外取締役、1名の監査役による5名の新経営体制とし、事業成長ならびにガバナンス強化を両立する。

資金調達の目的

 同社は2015年11月より未就学児向け知育玩具サブスクリプション・サービス「トイサブ!」を運営している。同サービスでは保護者からのアンケートをもとに、同社専属のプランナーが子ども1人ひとりの発達状況に適した知育玩具を選定、配送している。

 今回の資金調達により、利用者の利便性向上、さらなる付加機能の追加を通じて、従来の知育玩具のサブスクリプション・サービスを「循環型社会における次世代教育サービス」へと昇華していく考え。

今回の引受・調達先 ※順不同・抜粋

  • マイナビ
  • TBSイノベーション・パートナーズ
  • ケネディクス
  • 本政策金融公庫
  • 商工組合中央金庫
  • 静岡銀行
  • オリックス

新経営体制について

 利用者からの継続的な支持を受け、また教育・知育という社会性が高いサービスであること、大量消費・大量廃棄ではない知育玩具のサステナブルな利用を促進するサービスであることなどを踏まえ、より強固な経営・ガバナンス体制の構築を実現するために、経営体制の刷新を行う。新経営体制では、2名の社外取締役を迎え、「循環型社会における次世代教育サービス」への昇華を推進していく。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

ECzine編集部(イーシージンヘンシュウブ)

ECZine編集部です。ネットショップ運営に役立つ情報をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/news/detail/12476 2023/03/03 12:00

Special Contents

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング