SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2024 Spring

2024年3月14日(木)10:00~16:20(予定)

ECzineニュース

NEC、AI活用で消費者の興味関心などをオープンなデータから推定する「消費者属性拡張」技術を開発

 NECは、顧客の興味・関心などの特性や属性を、AIを活用して推定する「消費者属性拡張」技術を開発した。本技術では、消費者の一般的な行動傾向の知識を、ウェブ上のオープンな文書データや他社データなどから分野をまたいで学習する。そのうえで、自社顧客の年齢・性別・居住地などの情報や趣味嗜好・ライフタイルなどの情報から、「顧客に似た人」の特性を観測。顧客の多様な特性を推定する。顧客に関する他社のデータがない場合や、プライバシー上の観点で他社の顧客データを顧客単位で連携できないような場合でも、高い精度で顧客の特性を推定することが可能になるという。こうしたメカニズムによる顧客特性を推定する技術の開発は世界で初めて。

 これまで、企業が持つ顧客情報は自社製品の購買履歴などに基づくものが多く、他分野での嗜好など多様な顧客特性を理解するには不十分だった。自社の顧客データに自社外の顧客データを紐づけるCookie-Syncなどの手段もあるが、把握できる顧客の特性がオンライン上の行動に限られることに加え、プライバシー上の課題もあった。

 そのためNECとジェーシービーは、本技術の本格的な活用に向け2022年9月から消費者向けマーケティング領域に活用する実証実験に取り組んでいる。NECは今後、本技術についてさまざまな分野での検証と技術改良を続け、2022年度中の事業化を目指すという。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

ECzine編集部(イーシージンヘンシュウブ)

ECZine編集部です。ネットショップ運営に役立つ情報をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/news/detail/12190 2022/12/16 13:12

Special Contents

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング