SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Academy(イーシージン・アカデミー)とは、自社ECのプロフェッショナルの育成を支援する講座の総称です。ECzine編集部が企画し、基本となる「2日でわかるEC構築・運営基礎講座」ほか、その時々のトレンドをいち早く学んでいただけるようテーマ別講座をご用意しています。

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

  • 前回のECzine Dayのセッションの様子をレポート記事でお読みいただけます。

  • 過去開催時のイベントテーマをまとめてご覧いただけます。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2022 August

2022年8月30日(火)10:00~16:10

「季刊ECzine」とは、年に4回、EC業界の重要ポイントだけをまとめてお届けする紙の雑誌です。ECの最新トレンドを取り上げた「特集記事」のほか、重要なトピックスに関する知識を上書き保存する「定点観測」、EC業界のニュースや記事を振り返るコーナーなど、自社のECビジネスを俯瞰していただく際のヒントになる内容が満載です。

季刊ECzine

2022年春号(vol.20)
特集「Refine CX ~EC起点のデータで創る次世代コマース体験~」

「季刊ECzine」購読者なら
誌面がウェブでも読めます

ECzineニュース

もらって嬉しい母の日ギフト1位お花、2位スイーツ LINEギフトでは「贈りたいものリスト」機能開始

 「LINEギフト」では、ギフト選びに役立つ「お母さんがもらって嬉しい母の日ギフト」のランキングを公開した。また、母の日特集を公開し、お母さんにほしいものを聞ける「母の日に贈りたいものリスト」機能を開始した。

 LINEギフトは、LINEのトークを通じて友だちとギフトを贈り合うことができるコミュニケーションサービス。住所を知らなくても直接会えなくても、LINE上で容易にギフトを贈ることができるため、ちょっとしたお礼を言いたい時や季節イベント、大切なライフイベントなどさまざまなシーンで利用できる。特にコロナ禍においては、離れていても、会えなくても、大切なひとにオンライン上でギフトを贈りたいというユーザー傾向が高まったという。

 LINEギフトが今年実施した母の日に関するアンケートでは、95%が「対面に限らず、オンラインで母の日ギフトをもらっても嬉しい」と回答しており、コロナ禍を機に“オンライン上でギフトを贈る・もらう”ことの認知が広がり、抵抗感なく利用している人が増えてきていると推察される。(これまでに母の日ギフトをもらったことがある人を対象に集計、「はい」「オンラインで受け取ったことはないが貰ったら嬉しい」の回答数を合算)

 LINEギフトが行った母の日に関するアンケートでは、86%が『母の日のギフト選びに悩んだことがある』と回答し、『何を贈ったら良いかわからない』『毎年同じようなものになってしまう』という悩みを抱えた人が多いことがわかった。

 母の日ギフトをもらったことがある人を対象に調査した「お母さんがもらって嬉しい母の日ギフト」ランキングの結果は、次のとおり。

  • 1位:お花
  • 2位:スイーツ
  • 3位:メッセージカード・手紙
  • 4位:グルメ・飲料
  • 5位:コスメ・美容グッズ

アンケート調査概要

  • 調査方法:LINEギフト公式アカウントによるアンケート調査
  • 調査対象:日本全国の15歳〜64歳の男女
  • 実施時期:2022年3月25日(金)~2022年3月27日(日)
  • 有効回収数:2,866サンプル

「母の日に贈りたいものリスト」機能開始 母の日のギフト選びがよりスムーズに

 「母の日に贈りたいものリスト」は、ギフト候補となる商品を選定しリストとしてストックできる期間限定の機能。登録した商品が一覧で見られるため、候補を絞ってからじっくり選ぶことが可能となっている。また、「何を贈ろう?」「いつも同じようなものになってしまう」という場合は、この機能を使うことで、気軽にお母さんにほしいものを聞くことができる。

 まず、贈り手はギフト候補となる商品を「母の日に贈りたいものリスト」に追加、LINEのトークでお母さんにシェアする。そして、お母さん(もらい手)はリストの中から欲しいものに“♡ほしい(ほしいボタン)”を押し、「ほしいものを相手に伝える」を選択することで、ほしいものを贈り手に通知することができる。絶対に外さないギフト選びをサポートするほか、お母さんとなかなか会話する時間が取れないなかで、コミュニケーションを取り合う手段のひとつとしても活用されることを想定している。

使い方

贈り手
  1. 候補となる商品ページの「母の日に贈りたいものリストに追加」をタップし、贈りたいものリストを作成する※リストをシェアするには商品を2つ以上追加する必要があります
  2. 「母の日に贈りたいものリスト」画面下部の「友だちにリストからほしいものを聞く」をタップ
  3. 「友だち選択」からお母さんを選択し、贈りたいものリストをLINEのトークへ送信
お母さん(もらい手)
  1. LINEのトーク上で届いた「候補からほしい商品を選ぶ」を開く
  2. 表示された商品の中からほしいものを選び、「♡ほしい(ほしいボタン)」を選択※複数選択可、リスト内で選んだギフトはLINEギフトの“ほしいものリスト”にも登録されます
  3. 画面下部の「ほしいものを友だちに伝える」をタップし、ほしいものリストをLINEのトークへ送信

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

ECzine編集部(イーシージンヘンシュウブ)

ECZine編集部です。ネットショップ運営に役立つ情報をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/news/detail/11283 2022/04/17 12:00

Special Contents

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング