SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Academy(イーシージン・アカデミー)とは、自社ECのプロフェッショナルの育成を支援する講座の総称です。ECzine編集部が企画し、基本となる「2日でわかるEC構築・運営基礎講座」ほか、その時々のトレンドをいち早く学んでいただけるようテーマ別講座をご用意しています。

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

  • 前回のECzine Dayのセッションの様子をレポート記事でお読みいただけます。

  • 過去開催時のイベントテーマをまとめてご覧いただけます。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2021 December

2021年12月7日(火)10:00~16:00

「季刊ECzine」とは、年に4回、EC業界の重要ポイントだけをまとめてお届けする紙の雑誌です。ECの最新トレンドを取り上げた「特集記事」のほか、重要なトピックスに関する知識を上書き保存する「定点観測」、EC業界のニュースや記事を振り返るコーナーなど、自社のECビジネスを俯瞰していただく際のヒントになる内容が満載です。

季刊ECzine

2021年秋号(vol.18)
特集「Cross over, Enthuse fans!~店舗、スタッフ、EC&デジタル活用の次なる一手」

「季刊ECzine」購読者なら
誌面がウェブでも読めます

今さら聞けないEC知識

ヤマト運輸の新サービス・EAZYとは?5つのメリットを解説!

 宅配はコロナ禍において需要の高まっているサービスのひとつです。 コロナ禍によるネットショッピングの増加などが要因と考えられるでしょう。 その反面、令和2年10月に国土交通省が調査した結果によると、宅配便の再配達率は11.4%にのぼります。再配達は宅配業者にとってもユーザーにとっても手間や時間がかかるので、できれば避けたいもの。そこでヤマト運輸は新たな宅配サービス・EAZYを展開しました。 ヤマト運輸のEAZYとはどのようなサービスで、今までとはどんな違いがあるのかについて詳しく紹介します。とくにECサイトを頻繁に利用する人はぜひ参考にしてください。

ヤマト運輸の新サービス・EAZYとは?

 EAZYとは、ヤマト運輸と提携したECサイトの荷物が受け取りやすくなるサービスです。

 非対面での荷物受け取りを希望する顧客も増えたことから、ヤマト運輸のEAZYでは、対面以外に置き配などにも対応し、顧客の希望に沿った配達方法を選択できるようになりました。より受け取りやすく、注文した商品が欲しいときに届くのが、ヤマト運輸のEAZYなのです。

ECサイトの買い物が便利に!ヤマト運輸・EAZY5つのメリット

ダンボールと5を示す女性

 ヤマト運輸のEAZYは、今までの宅配サービスとはどのような点が異なるのか、どのようなメリットがあるのかについて5つのポイントにしぼってご紹介します。

1.希望の方法・場所で受け取ることができる

 ヤマト運輸のEAZYは、希望の方法や場所で受け取ることができます。

  1. 対面
  2. 非対面(宅配便ロッカーPUDO・コンビニ・宅急便センター)
  3. 置き配(玄関前・メーターボックス・車庫・物置など)

 『在宅していても非対面で受け取りたい』というコロナ禍ならではの希望にも対応が可能です。

2.直前まで受け取り方法の変更が可能

 ヤマト運輸のEAZYは、配達の直前まで受け取り方法の変更が可能です。

  • 対面の予定だったけど急な用事で置き配に変更したい
  • 置き配の場所を玄関前に指定していたけれど天気が悪いので車庫の中に変更したい

 変更方法はとても簡単。ヤマト運輸から送られてきたメール内のURLにアクセスし、変更手続きをするだけでOKです。 クロネコメンバーズに登録していれば、LINEから変更手続きを行うこともできます。

3.受け取り方法の選択肢が多い

 ヤマト運輸のEAZYは、受け取り方法の選択肢が多いのも特徴です。対面はもちろん、自宅敷地内の置き配にも対応してくれます。

  • 玄関ドア前
  • 宅配ボックス
  • 物置
  • ガスメーターボックス
  • 車庫
  • 自転車のカゴ
  • 管理人預け

など、それぞれの住宅事情に合わせた方法が選択可能です。

4.配達完了は通知でお知らせ

 ヤマト運輸のEAZYは、配達の完了をメールで知らせるようになっており、配達が完了した時点で登録したメールアドレス宛に通知が届きます。玄関前やメーターボックスなどの置き配を指定した場合は、配達時の写真を撮影してくれるので安心です。

5.対応ECサイトが多数

 2020年6月から開始されたヤマト運輸のEAZYですが、対応可能なECサイトが多くあります。

 ECサイト最大手ともいえるAmazonやYahoo!ショッピング、若い世代に人気のあるZOZOTOWNや.st(ドットエスティ)、ユニクロやジーユーなどコロナの影響で実店舗になかなか行けないショップも利用が可能です。

 一部使用条件のあるサイトもありますが、Amazonやメルカリ、Yahoo!ショッピングやユニクロなど、利用する頻度の高いサイトで使用できるのは嬉しいサービスといえます。

ヤマト運輸・EAZYを利用できるECサイト一覧

段ボール箱を受け取って喜ぶ男性

 大手宅配会社ヤマト運輸のEASY。2020年から開始されたサービスのため、現在はどのECサイトでも利用できるというわけではありません。荷物を確実に受け取ること可能なEAZYを利用できるECサイトを一覧でご紹介します。

1.通販サイト

  • ZOZOTOWN
  • Amazon(クロネコメンバーズ登録者のみ)
  • Yahoo!ショッピング(一部)
  • PayPayモール(一部)
  • ニッセン
  • LOHACO(PayPayモール店を除く)
  • .st(ドットエスティ)
  • 再春館製薬所
  • ユニクロ
  • ジーユー

 なかでもLOHACO・.st(ドットエスティ)・再春館製薬所・ユニクロ・ジーユーは、注文時からEAZYを設定することが可能です。 利用者の多いAmazonについては、クロネコメンバーズに登録することが条件となっているので、AmazonでEAZYを利用したい場合には、別途手続きが必要になります。

2.フリマサイト

  • メルカリ
  • ヤフオク!
  • PayPayフリマ

 断捨離ブームなどの影響で、フリマサイトでの売買も近頃は活発に行われています。

 対面での荷物の受け取りだけでは、行動や時間を制限されることも。EAZYの置き配サービスは、忙しくても確実に荷物が受け取れるのがメリットです。

 受け取り時間や再配達の手間を考えて利用を躊躇してしまっていた方には、嬉しいサービスといえるでしょう。

ヤマト運輸のEAZYを利用する上での注意事項とは?

 使い勝手も良く、非常に便利なヤマト運輸のEAZYですが、利用するにあたっては注意したいこともあります。ここでは3つのケースについて、覚えておきたい注意事項をピックアップしていきましょう。

1.配達について

クール便には非対応

 EAZYが通常の宅急便と異なる点がひとつあります。それはクール便に対応していないこと。暑い季節に食品を注文したり、生花などを購入したりする場合には、通常の宅急便(クール)を使用しましょう。

 同じヤマト運輸の取り扱いでも、EAZYならではの条件がありますので、購入時に配達指定を行う際には注意してください。

2.受け取りについて

受け取りについて悩む女性
  • 受領印やサインは不要・配達完了時点で写真を撮影しているのでそれを確認する
  • 自宅以外の場所へ受け取りを変更した場合は再度自宅受け取りに変更することはできない

 ヤマト運輸のEAZYは、さまざまな受け取り方法が選べるメリットもありますが、受け取り方法の変更については注意が必要です。

 一度自宅以外での受け取りに変更した場合は、再度自宅への配達に変更することはできません。自分にとって確実な受け取り方法は何かを考えておきましょう。

 基本的に置き配を指定した場合は、受領証の代わりに配達時の写真撮影が証明となります。お届け完了通知を受領したら、速やかに荷物を受け取るようにしてください。

3.置き配について

  • 天候により指定された置き配の場所が不適切だと判断した場合は配達員が持ち帰ることになる
  • 受け取り指定場所に荷物が収まらない場合・施錠されていて立ち入りができない場合も持ち帰りとなる
  • 置き配に関する盗難・紛失・破損・汚損については購入したショップによって対応が異なる

 置き配を指定していても、上記のような緒事情により、持ち帰りになってしまうケースもあります。注文した荷物の大きさや到着時の天候、施錠の有無などを判断した上で、場所の指定を行うようにしましょう。

 盗難・紛失・汚損・破損等の対応は、各ショップで対応が異なりますので、購入時にきちんと確認しておくことも重要です。

ヤマト運輸のEAZYで受け取りを快適に

段ボール箱を持つ女性

 自宅にいながら欲しいものが購入できるECサイトは、非常に便利です。しかし需要が高まるにつれて、トラブルが頻発していることも忘れてはいけません。

 ヤマト運輸のEAZYは、非常に便利なサービスです。非対面・置き配という現在の状況ならではの配達方法がトラブルにつながらないよう、注意事項や生活環境などをきちんと把握した上で、オンラインショッピングを楽しんでください。

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
今さら聞けないEC知識連載記事一覧

もっと読む

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/article/detail/9717 2021/09/21 00:00

Special Contents

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2021年12月7日(火)10:00~16:00

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング