記事種別

ECサイトでアクセス解析はやる意味ナシ!? Google アナリティクス導入前に知っておきたいこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2014/08/18 08:00

この連載では、何とも使いづらいGoogle アナリティクスの使いかたを、ECサイト運営者向けにわかりやすく説明していきます。

アクセス解析の「改善効果」って考えたことはありますか?

 Google アナリティクスにログインする前に必ず考えておいて欲しいことは、「改善効果」です。

 時間をかけてGoogle アナリティクスのことを覚えて、アクセス解析の本も読んで、試行錯誤しながらレポートを作って、上司や制作担当の人たちと打ち合わせをして、ページの改善をして、効果を計測してようやく1回のサイクルが回ります。

 けっこう時間がかかりますよね。

 特に、はじめての人がGoogle アナリティクスとアクセス解析をなんとなくでも理解するには早くても3か月ぐらいはかかりますので、効果測定までは半年ぐらいかかる計算となります。

 そこにかかる人件費って、気にしたことありますか?

 仕事としてやる以上、自分が動く場合には必ず費用が発生しますが、ここを気にしていない人が多いように思います。

アクセス解析の費用ってどれぐらいでしょうか?

 冒頭に書いた流れを3ヵ月間実行した際にかかる費用を簡単に考えてみましょう。計算を簡単にするために、関わる人の人件費を全員1時間あたり2,000円とした場合です。

Google アナリティクスの勉強

週に1時間×12週間=2,000円×12=24,000円

アクセス解析の勉強

週に1時間×12週間=2,000円×12=24,000円

レポートの作成

丸2日=2,000円×8時間×2=32,000円

上司や制作担当との打ち合わせ

4人で1時間の打ち合わせを4回=4×1×4×2,000円=32,000円

ページの改善

デザイナー2時間、マークアップ1時間、校正1時間=(2+1+1)×2,000円=8,000円

効果測定

1時間=2,000円

合計

24,000円+24,000円+32,000円+32,000円+8,000円+2,000円=122,000円

 予想以上に費用が掛かることがおわかりでしょうか?

 さらに、世に言うPDCAのサイクルを同じ内容で年間で4回回すと488,000円となり、会社として簡単に見逃せない数字となってきます(Google アナリティクスとアクセス解析は継続的に勉強している前提です)。

  PDCA1回め 2回め 3回め 4回め(1年間累計)
Google アナリティクスの勉強 24,000 48,000 72,000 96,000
アクセス解析の勉強 24,000 48,000 72,000 96,000
上司や制作担当との打ち合わせ 32,000 64,000 96,000 128,000
ページの改善 8,000 16,000 24,000 32,000
効果測定 2,000 4,000 6,000 8,000
費用合計 122,000 244,000 366,000 488,000

 アクセス解析をしてPDCAサイクルを回そう!って簡単に言いますが、実はまったく簡単ではなくて、そこにかかるコストをきちんと考えておかないと、大赤字の火の車が回ることとなります。

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

バックナンバー

連載:ECサイトのためのGoogle アナリティクス入門

2016年09月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5