SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Academy(イーシージン・アカデミー)とは、自社ECのプロフェッショナルの育成を支援する講座の総称です。ECzine編集部が企画し、基本となる「2日でわかるEC構築・運営基礎講座」ほか、その時々のトレンドをいち早く学んでいただけるようテーマ別講座をご用意しています。

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

  • 前回のECzine Dayのセッションの様子をレポート記事でお読みいただけます。

  • 過去開催時のイベントテーマをまとめてご覧いただけます。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2021 December

2021年12月7日(火)10:00~16:00

「季刊ECzine」とは、年に4回、EC業界の重要ポイントだけをまとめてお届けする紙の雑誌です。ECの最新トレンドを取り上げた「特集記事」のほか、重要なトピックスに関する知識を上書き保存する「定点観測」、EC業界のニュースや記事を振り返るコーナーなど、自社のECビジネスを俯瞰していただく際のヒントになる内容が満載です。

季刊ECzine

2021年秋号(vol.18)
特集「Cross over, Enthuse fans!~店舗、スタッフ、EC&デジタル活用の次なる一手」

「季刊ECzine」購読者なら
誌面がウェブでも読めます

ECサイト制作・運用クリエイティブの心得

商品の魅力を最大限に訴求し売上アップ ECサイトで押さえておきたいデザインのポイント

 多くの企業が自社ECサイトを開設したり、モール進出をしたりする今、「自社らしさ」をウェブ上でも訴求していくことは、非常に重要です。とは言え、ブランドの世界観や商品の良さをどうデジタルの世界に落とし込んでいけば良いのか、そもそも何を表現したら良いのかわからないという悩みを抱えている方もいるはず。この連載では、さまざまなECサイトのコンセプト設計・ページ制作を手がけるINQUIRYの後藤淳さんが、ECサイト制作・運用クリエイティブの心得を伝授します。第2回は、「ECサイトのデザイン」についてです。

 ECzine読者の皆様、こんにちは。INQUIRY(インクワイアリー)代表の後藤です。前回の記事では、ECサイトの制作・運用クリエイティブの心得の「設計」についてご紹介しました。今回は、実践編として「デザイン」をテーマにお伝えいたします。

スマートフォンからの購入が増え続けている今 ECサイトデザインにもトレンド反映を

 スマートフォンからの購入が増え続けている現状を踏まえ、ECサイトも通常のウェブサイト同様、レスポンシブデザインが主流になってきています。商品ページの訴求はまだそれぞれの手法がありますが、今後、サイト全体のUIはよりシンプルなレイアウト・デザインになっていくでしょう。なお、レスポンシブデザインはHTMLソースがひとつになるため、更新もしやすく、運用面での負担を減らすこともできます。

大手モールのデザインは果たしてイメージが悪いのか

 Googleなどの検索エンジンで「大手モールのサイト名 デザイン」といったキーワードを入れると、サジェストに「ダサい」「ひどい」など、なかなか厳しいワードが表示されます。多くの人に購入されているにもかかわらず、なぜこのようなサジェストが出てきてしまうのでしょうか。

 原因のひとつに、モールの全体的なUIデザインへのイメージもあると言えるでしょう。とくに、ひと昔前のモールのショップデザインと言えば、スーパーのチラシのようなチカチカしたデザインで、派手さが好まれていました。

 しかしここ数年は、モールのサイトデザインをレスポンシブに切り替えているところも多く、商品ページのデザインがシンプルなショップも増えてきました。また、ここ数年スマートフォンからの流入の多さに考慮して、システムのアップデートやデザインルールの規定も再整備されており、モールデザインの新しい流れが来ているとも言えます。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

次のページ
ポイントを押さえ、ECサイトをよりグレードアップ デザインのポイントをレクチャー

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
ECサイト制作・運用クリエイティブの心得連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

株式会社インクワイアリー 代表取締役 後藤 淳(インクワイアリー ゴトウアツシ)

 福島県いわき市出身、福岡県福岡市在住。2010年からWEB制作会社・EC事業会社、計5社に従事。これまでにWEBデザイナー・コーダー・ディレクターとして幅広い業種を経験。EC事業会社ではWEBデザイナー以外にショップ運営、販促企画立案等を担当。 2015年にホームページ制作・デザイン事務所「INQUIRY」を立ち上げ独立。その後法人化、株式会社インクワイアリーを設立、代表取締役に就任。メイン事業はECサイト案件を中心にコンセプト設計・デザイン・コーディング・コンサルティング・撮影などを行っている。モール制作運用サービス「ショップヘルプ」を提供中。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/article/detail/8063 2020/07/17 07:00

Special Contents

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2021年12月7日(火)10:00~16:00

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング