SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Academy(イーシージン・アカデミー)とは、自社ECのプロフェッショナルの育成を支援する講座の総称です。ECzine編集部が企画し、基本となる「2日でわかるEC構築・運営基礎講座」ほか、その時々のトレンドをいち早く学んでいただけるようテーマ別講座をご用意しています。

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

  • 前回のECzine Dayのセッションの様子をレポート記事でお読みいただけます。

  • 過去開催時のイベントテーマをまとめてご覧いただけます。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2021 December

2021年12月7日(火)10:00~16:00

「季刊ECzine」とは、年に4回、EC業界の重要ポイントだけをまとめてお届けする紙の雑誌です。ECの最新トレンドを取り上げた「特集記事」のほか、重要なトピックスに関する知識を上書き保存する「定点観測」、EC業界のニュースや記事を振り返るコーナーなど、自社のECビジネスを俯瞰していただく際のヒントになる内容が満載です。

季刊ECzine

2021年秋号(vol.18)
特集「Cross over, Enthuse fans!~店舗、スタッフ、EC&デジタル活用の次なる一手」

「季刊ECzine」購読者なら
誌面がウェブでも読めます

EC関連企業の財務状況をきまぐれにチェック

儲け率40%に迫る!ニッチビジネスのお手本MS-Japanの経営状況をチェック

 昨年末に上場したMS-Japan(6539)の横顔を見てみよう。公認会計士や税理士、弁護士などの間では広く知られる存在だ。

儲け率40%に迫る!特化型人材紹介業 MS-Japan

 MS-Japanは、公認会計士や税理士、弁護士、社会保険労務士といった、いわゆる「士業」有資格者や企業の管理部門経験者に特化した人材紹介業を手がける。同社に登録した求職者の採用が決定し、求職者が内定を承諾して入社した場合に、採用企業側から手数料を得るという成功報酬型が、ビジネスモデルである。

 弁護士、公認会計士、弁護士などの有資格者については、年間3,000名以上の登録を得て、600名以上の転職をサポート。創業以来の転職サポート者は、のべ2万人に達するという。それら士業有資格者の紹介業務は、売上全体のおおよそ3割を占める。

 多くの起業家を輩出しているリクルートホールディングス(6098)出身者が設立した企業だけに、人材採用ニーズを獲得する営業力には定評があるとされる。

 「大手監査法人、会計事務所、ベンチャーキャピタルとのネットワークをもち、関東・東海・関西の主要都市を中心に、大手上場企業、外資系企業、優良ベンチャー企業、会計事務所、監査法人、金融機関まで、幅広いフィールドの求人情報があり、その数は業界トップクラス」というのが、同社のアピールだ。

 もちろん、ビジネスの展開にネットの活用は不可欠であり、法律事務所の求人などを紹介するポータルサイトの「LEGAL NET」や会計事務所や法律事務所の検索サイト「J-ing」をすでに運営。17年3月には、求職者の囲い込みなどさらなるビジネスの拡大を目的に、経理財務、人事総務、法務といった、経営管理部門についての専門的な情報を交換できるコミュニティサイト「Manegy(マネジー)」を開設する。

 ライバルとなるのは、一足先に上場している弁護士ドットコム(6027)やMRT(6034)、メドピア(6095)などだろう。弁護士ドットコムは弁護士や税理士の営業(売込み)支援や法律・税務相談のポータルサイトを運営。MRTは非常勤医師の紹介業が中心。メドピアは、医師同士が医療情報や知識の交換ができるコミュニティサイトの運営を手がけている。

 ただし、21世紀に入ってスタートした弁護士ドットコムやMRT、メドピアとは対照的に、MS-Japanの創業は1990年。四半世紀を超す社歴を有するだけに、財務体質の健全性が目立つ。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

次のページ
新規上場企業では異例の利益剰余金28億円超の黒字

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
EC関連企業の財務状況をきまぐれにチェック連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

ビジネスリサーチ・ジャパン(ビジネスリサーチ・ジャパン)

1995年設立。代表・鎌田正文。週刊誌や月刊誌、経済誌などを中心に、金融・流通・サービス・メーカーなどの各分野から経済全般まで、幅広く取材・執筆。著者に『図解! 業界地図 2018年版』(プレジデント社)、『図解 これから伸びる企業が面白いほどわかる本 2012年版』(新人物往来社)、『図解 人気外食店の利益の出し方』(講談社+α文庫)、『[図解]儲けの秘密がよくわかる本』(PHP研究所)、『[図解]気になるあの会社の給料がわかる本』(PHP研究所)『取締役の値段 6: 社会インフラ関連業界 [Kindle版] 』『図解!業界地図2017年版』など。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/article/detail/4183 2017/02/13 08:00

Special Contents

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2021年12月7日(火)10:00~16:00

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング