SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Academy(イーシージン・アカデミー)とは、自社ECのプロフェッショナルの育成を支援する講座の総称です。ECzine編集部が企画し、基本となる「2日でわかるEC構築・運営基礎講座」ほか、その時々のトレンドをいち早く学んでいただけるようテーマ別講座をご用意しています。

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

  • 前回のECzine Dayのセッションの様子をレポート記事でお読みいただけます。

  • 過去開催時のイベントテーマをまとめてご覧いただけます。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2021 December

2021年12月7日(火)10:00~16:00

「季刊ECzine」とは、年に4回、EC業界の重要ポイントだけをまとめてお届けする紙の雑誌です。ECの最新トレンドを取り上げた「特集記事」のほか、重要なトピックスに関する知識を上書き保存する「定点観測」、EC業界のニュースや記事を振り返るコーナーなど、自社のECビジネスを俯瞰していただく際のヒントになる内容が満載です。

季刊ECzine

2021年秋号(vol.18)
特集「Cross over, Enthuse fans!~店舗、スタッフ、EC&デジタル活用の次なる一手」

「季刊ECzine」購読者なら
誌面がウェブでも読めます

BASEで作る、魅力的なネットショップ

受注生産式で在庫を持たない「サンロッカーズ渋谷」オフィシャルグッズECサイトの狙いとは

 かんたんに、無料でECサイトがつくれる「BASE」をうまく活用した、素敵なネットショップが増えてきています。今回は、男子プロバスケットボール「Bリーグ」に所属するチーム「サンロッカーズ渋谷」のオフィシャルグッズ販売サイトです。

BASEのクリエイターとコラボしたオフィシャルグッズ

 2016年9月に開幕した男子プロバスケットボールの「Bリーグ」。このBリーグに所属するチーム「サンロッカーズ渋谷」が、BASEとコラボレーションしたオフィシャルグッズショップを展開している。

https://www.hitachi-sunrockers.co.jp/

 グッズのデザインは、BASEとつながりのある新鋭クリエイター4人が手がけたもの。チームロゴをあしらった一般的なグッズとは一線を画す、デザイン性の高さが魅力だ。

 「クリエイターさんには、実際にサンロッカーズ渋谷の試合を観戦してもらい、会場で感じたバスケの雰囲気やエネルギーをクリエイティブに落としてもらいました」

 そう語るのは、サンロッカーズ渋谷でマーケティングを担当する森亮人さん。チームのイメージを変えるような面白いコラボレーションにしたかったので、デザインに関する注文は一切しなかったという。結果として、これまでにない新しいチームの魅力を表現した、モチーフもテイストも異なる4つのデザインが完成した。

https://sunrockers.base.ec/
デザインを担当したクリエイターはJulie Watai、マコ・プリンシパル、星陽子、OTANIJUNの4人

 サンロッカーズ渋谷は、もともと自社でオフィシャルグッズを制作しており、Bリーグ公式サイト内にネットショップもある。どういう経緯で、さらなるグッズ開発とショップ運営を展開することになったのか。

 「最初のきっかけは、BASEさんからECサイトを作りませんかとお声がけいただいたことです。単純なECサイトであればBリーグ公式サイトのもので十分だったのですが、せっかくなので一緒に何か面白いことができないかと思って、クリエイターさんとのコラボレーションを提案しました」

 森さんの前職は広告代理店。新規顧客を獲得するためのコラボレーションには馴染みも深く、サンロッカーズ渋谷でも同じような試みをやりたいと考えていた。

 また、森さんのお母さんがBASEでハンドメイド雑貨のショップを運営しており、ページ制作を手伝ったという個人的な経験もあった。

 「BASEはたくさんのクリエイターさんが使っているサイトだという認識が僕の中にありました。それも今回のコラボレーションにつながるひとつのきっかけだったのかなと思います」

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

次のページ
初期費用ゼロだからできる自由なプロジェクト

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
BASEで作る、魅力的なネットショップ連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

松岡 亜希(マツオカ アキ)

フリーランスのライター&エディター。出版社勤務を経て独立。雑誌、書籍、Webサイト、企業広報などさまざまな分野で活動中。● http://pubapart.com/

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/article/detail/4147 2017/02/09 08:00

Special Contents

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2021年12月7日(火)10:00~16:00

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング