SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2024 Spring

2024年3月14日(木)10:00~16:20(予定)

EC運営、次のステップ

従来のリスティングに疲れたら使ってほしい 今が旬の「Amazonスポンサープロダクト」仕組みと特徴

EC運営、次のステップに進みたい人へ。今回は、徐々に入札額は上がっているものの、従来のリスティングに比べたら敷居は低く効果が高い!「Amazonスポンサープロダクト」についてお届けします。

やるなら今! Amazonスポンサープロダクトを使おう

 Amazonマーケットプレイスの出品者向け広告サービス「Amazonスポンサープロダクト」が2014年9月より開始されていますが、効果的に活用している出品者はまだまだ少ないと言えます。

 そこで今回は、「Amazonスポンサープロダクト」について詳しく見ていきたいと思います。

http://services.amazon.co.jp/services/sponsored-products/how-it-works.html

 Amazonスポンサープロダクトは、Amazon内でのリスティング広告と言っていいでしょう。リスティング広告については、ヤフーやGoogleで始まると真っ先に取り組み、成功していたEC運営者も多かったと思います。

 しかしながら今やリスティング広告は、入札金額が上昇し、万人にとっておいしい広告だとは言えなくなってきています。一方のAmazonスポンサープロダクトは、利用しているショップがまだそれほど多くないことから、ヤフー、Googleのリスティング広告よりも、費用対効果に優れていると言っていいと思います。

 実際に試すと、リスティング広告の経験がある人ならおそらく、驚くべき効果を体験できるでしょう。

検索結果の1ページ目に表示! Amazonスポンサープロダクトの仕組みとは

 Amazonスポンサープロダクトは、商品を選択してキーワードを割り当て、入札額を指定して出稿します。割り当てたキーワードをAmazonの購入者が検索すると、通常のAmazon検索結果ページ下に表示されます(ちなみに、検索結果の1ページ目に表示されるかどうかは、クリック単価の入札額によって異なります)。

 通常のAmazon検索結果ページには24商品(sku)が表示されますが、その下に3商品(sku)の広告掲載枠があります。

 「検索結果ページの一番下では目立たない」と思われるかもしれませんが、よく検索されるキーワードでは通常、数百から数千、数万の商品がヒットします。その中で検索結果の1ページ目に表示されなければ、購入に結びつく可能性はほとんどありません。検索結果の1ページ目に表示されることで商品の露出機会が高まるのです。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

次のページ
スポンサープロダクトを出稿する手順

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
EC運営、次のステップ連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

JECCICAジャパンEコマースコンサルタント協会 特別講師 松橋 正一(マツハシ ショウイチ)

1999年楽天市場にダイビング器材販売「海楽市場」を出店。メールマガジン「松とうちゃんのお生物講座」を発行。「楽天市場Shop of The Year 2000」総合3位受賞。その後、Yahoo!オークションプレミュアムショップ、Yahoo!ストア、自社ドメインネットショップを運営。2006年ネット...

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/article/detail/1811 2015/04/14 08:00

Special Contents

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング