SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Academy(イーシージン・アカデミー)とは、自社ECのプロフェッショナルの育成を支援する講座の総称です。ECzine編集部が企画し、基本となる「2日でわかるEC構築・運営基礎講座」ほか、その時々のトレンドをいち早く学んでいただけるようテーマ別講座をご用意しています。

お申し込み受付中!

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

  • 前回のECzine Dayのセッションの様子をレポート記事でお読みいただけます。

  • 過去開催時のイベントテーマをまとめてご覧いただけます。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2022 August

2022年8月30日(火)10:00~16:10

「季刊ECzine」とは、年に4回、EC業界の重要ポイントだけをまとめてお届けする紙の雑誌です。ECの最新トレンドを取り上げた「特集記事」のほか、重要なトピックスに関する知識を上書き保存する「定点観測」、EC業界のニュースや記事を振り返るコーナーなど、自社のECビジネスを俯瞰していただく際のヒントになる内容が満載です。

季刊ECzine

2022年夏号(vol.21)
特集「Roads to 2025 ~ブランドを進化させるテクノロジーと顧客交流~」

「季刊ECzine」購読者なら
誌面がウェブでも読めます

ECzineニュース

ギフト購入場所はECの割合が増加、渡し方は「手渡し」が主流/ギフトモール オンラインギフト総研調べ

 「ギフトモール オンラインギフト総研」は、コロナ禍におけるギフト利用の実態を探るため、2020年8月~2021年8月のギフト購入事情について、全国20代~50代の男女、合計2,400人を対象に調査を行った。2019年8月~2020年7月の期間に行った前回調査との比較を通じて、コロナ禍のギフト利用に関する生活者の行動変化を分析した。

ギフトの購入回数は前回と比較して約4分の3に減少

ギフトの購入回数

 一年間のギフトの購入回数について比較すると、前回(2019年8月~)は7.66回だったのに対し、今回(2020年8月~)は5.89回と減少が見られた。 前回の約4分の3に減ったことがわかる。

ギフトの購入総額も減少しているが、1回あたりの単価は増えている

ギフトの購入総額

 一年間で購入したギフトの総額を比べると、前回は5万6,298円だったのに対し、今回は4万5,702円。 前回8割ほどに減少していることがわかった。

1回あたりのギフト購入金額

 一方で、1回あたりのギフト購入金額(ギフト総額をギフト購入回数で割って算出)を見ると、前回が7,349円であったのに対し、今回は7,759円と上昇。 ギフトを贈る回数が減った分、1回あたりのギフトにかける金額が増えているのではと予想できる。

ECサイト(ギフト専門・専門以外含む)で購入した人は昨年と比べて増加

ECサイト(ギフト専門・専門以外含む)で購入した人

 ギフトの購入場所を比較したところ、「(ギフト専門の)ECサイト」は前回21.6%から今回25.8%へ、「(ギフト専門以外の)ECサイト」は前回38.5%から今回46.6%へと、いずれも増加していた。

ギフトを渡す方法は依然として「手渡し」が主流

ギフトを渡す方法

 2020年8月以降のプレゼントの贈り方について見てみると、店頭購入した人の半数近く、オンラインで購入した人もおよそ3人に1人が「手渡し」で贈っていることがわかった。

オンラインギフトとして贈りたいものはグルメやペット用ギフトが伸長

オンラインギフトとして贈りたいもの

 今後オンラインギフトとして贈りたい商品ジャンルを比較した。 前回と比べて、今回はケーキ・スイーツ、グルメ、ジュース・ドリンク、お酒といった飲食物について、「とても購入したい」「どちらかといえば購入したい」と回答した人の合計は、いずれも増加。 また、キッチン・食器、体験ギフト、おもちゃ・ゲーム・趣味グッズについても増加が見られた。 なかでも、最も伸び率が大きかったのはペット用グッズで、母数は少ないながらも前回から120%以上に増えていました。 一方で、バッグ・ファッション小物、アクセサリー、時計等は減少した。

調査概要

  • 調査名:コロナ禍のギフト行為に関する調査
  • 実施時期:2021年8月1日~3日
  • 実施時期:インターネット調査
  • 調査主体:ギフトモール オンラインギフト総研
  • 回答人数:全国20歳~59歳の男女2,400名(年齢性別均等割り付け/2020年8月から2021年8月にギフト購入経験がある人)

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

ECzine編集部(イーシージンヘンシュウブ)

ECZine編集部です。ネットショップ運営に役立つ情報をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/news/detail/9835 2021/10/02 06:00

Special Contents

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング