SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Academy(イーシージン・アカデミー)とは、自社ECのプロフェッショナルの育成を支援する講座の総称です。ECzine編集部が企画し、基本となる「2日でわかるEC構築・運営基礎講座」ほか、その時々のトレンドをいち早く学んでいただけるようテーマ別講座をご用意しています。

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

  • 前回のECzine Dayのセッションの様子をレポート記事でお読みいただけます。

  • 過去開催時のイベントテーマをまとめてご覧いただけます。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2022 August

2022年8月30日(火)10:00~16:10

「季刊ECzine」とは、年に4回、EC業界の重要ポイントだけをまとめてお届けする紙の雑誌です。ECの最新トレンドを取り上げた「特集記事」のほか、重要なトピックスに関する知識を上書き保存する「定点観測」、EC業界のニュースや記事を振り返るコーナーなど、自社のECビジネスを俯瞰していただく際のヒントになる内容が満載です。

季刊ECzine

2022年春号(vol.20)
特集「Refine CX ~EC起点のデータで創る次世代コマース体験~」

「季刊ECzine」購読者なら
誌面がウェブでも読めます

ECzineニュース

東京在住の65歳以上のシニア層、スマホ所有率は79.2%/メトロアドエージェンシー調べ

 メトロアドエージェンシーは、東京在住の65歳以上のシニア層を対象に「スマートフォンの所有・利用状況」に関する調査を実施。調査では、東京在住のシニア層のスマホ所有率が約8割に上り、スマホを幅広く活用しながら、ポジティブな気持ちで利用しているという実態が明らかになった。

東京在住シニア層のスマホ所有率は79.2%

  東京在住の65歳以上の男女2,288人に対してスマホの所有状況を確認すると、全体の79.2%がスマホを所有していることがわかった。 ガラケーの所有率は16.1%である。シニア層のなかでも若い世代ほど所有率は高く、65歳~69歳では86.2%と高い結果となった。

シニアのスマホの所有状況

はじめてスマホを所有した時期、過半数が「5年以上前」

 スマホ所有している東京在住の65歳以上600名を対象にはじめてスマホを所有した時期を確認したところ、過半数を超える53.8%が、5年以上前である2016年以前と回答した。

はじめてスマホを所有した時期

 2011年以前にはじめて所有した利用年数が長い「長期ユーザー」は25.8%にのぼるなど、早いタイミングからスマホを利用していた方の存在が目立った。

スマホ所有のきっかけは 「スマホで使いたい機能があった」

  スマホを所有したきっかけについて尋ねると、最も多い理由は、「スマホで使いたい機能があった」(36.3%)、続いて「周囲にスマホ利用者が増えた」(33.0%)、「家族の勧めで」(31.0%)という結果となった。

はじめてスマホを所有した時期

  男女別に見ると、男性の1位は「スマートフォンで使いたい機能があった」(39.0%)、女性の1位は「家族の勧めで」(42.0%)に。2位は男女ともに「周囲にスマホ利用者が増えたから」となった。

男女別はじめてスマホを所有した時期

スマホ機能の利用経験

 スマホで行える機能18項目について利用経験を確認したところ、最も多かったのは、「電話をする」(87.5%)、続いて「メールをする」(77.0%)、「写真を撮影する」(74.3%)といった、スマホの基本機能が上位を占めた。 一方、「ニュースを見る」「天気予報を確認する」「検索する」など、スマホの幅広い機能を生かした項目の利用経験についてもスコアは高かった。

利用経験のあるスマホ機能

スマホ利用における感情

 スマホを利用する際の感情を5段階で確認し、「とてもあてはまる」「あてはまる」と回答した割合を確認。 結果は、1位「スマートフォンを使うのは便利だ」(75.3%)、2位「スマートフォンをもっと使えるようになりたい」(61.3%)、3位「スマートフォンを使うのは楽しい」(45.2%)と、前向きな感情が上位を占めた。

 「スマホを使いこなすのに苦労している」という回答が31.7%ある一方で、「もっと使えるようになりたい」(61.3%)、「使いこなせてうれしい」(34.2%)といった“スマホ利用スキル向上を前向きに捉える”項目のスコアが、高い結果となっている。

利用経験のあるスマホ機能

調査概要

調査主体

株式会社メトロアドエージェンシー

調査方法

インターネットリサーチ

調査対象者

【事前調査】東京都在住の65歳以上の男女
【本調査】東京都在住の65歳以上の男女 かつ スマホ所有者

有効回答数

【事前調査】2,288s
【本調査】 600s

調査期間

2021年7月30日~8月3日

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

ECzine編集部(イーシージンヘンシュウブ)

ECZine編集部です。ネットショップ運営に役立つ情報をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/news/detail/9706 2021/09/18 05:00

Special Contents

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング