記事種別

日本ユニシスと東芝テック、小売業の多様な課題解決に向け未来型店舗を創出する共同プロジェクト開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2021/03/05 08:00

 日本ユニシスと東芝テックは、小売業の多様な課題を解決する未来型店舗の創出を目的とした共同プロジェクトを開始することを発表した。

 昨今、小売業における労働力不足は、店舗運営そのものが危ぶまれる事態に直結するほど大きな社会課題となっています。小売業各社では少人数で店舗運営を行う体制作りが求められており、業務の標準化・システム化の検討が進んでいる。また、新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大の影響で、店舗への出勤者数や勤務時間の抑制など業務省力化に向けた施策が強化されている。さらに、ショートタイムショッピングや、BOPIS(Buy Online Pick up in Store)が注目されているなか、店舗業務とデジタルの掛け合わせや、ICTの活用の余地は大きいといえる。

 両社は同プロジェクトを通じて、ICTサービスおよびPOSシステムのリーディングカンパニーとして、日本ユニシスの小売業向け業務システム構築で培ったICT実装力と東芝テックのPOSシステムを活用した店舗課題解決力を融合し、SDGsの浸透による価値観の変化についても念頭に置きながら、小売業向けに新たな顧客・体験価値を提供し、未来型店舗の実現を目指す。

 なお、未来型店舗実現に向けて、サービス提供者、スタートアップなどと連携し、小売業のお客様との実証実験を予定しているとのこと。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2017年09月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5