記事種別

トキワ、カラーコスメの受託製造プラットホームサービス開始 最短30日でカラーコスメ開発が可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2021/02/28 06:00

 ビューティブランドのカラーコスメ受託製造を行うトキワは、オンライン完結型カラーコスメの受託製造プラットホームサービス「COSMAKE」を3月1日より本格始動する。

 これまでファッション系や、D2Cビジネスに強いIT系のスタートアップ企業は、新規事業として「カラーコスメ」の開発に関心が高かったという。しかし、カラーコスメの事業化は難しく、膨大な製品数、トレンドカラーへの対応、企画から製品化までの時間の長さなど多くの障壁があった。さらに、スタートアップ時のリソースや資金不足により、初期の製品開発で時間、資金を使い切ることから、市場理解、顧客との対話、認知活動を含むマーケティングが十分に行えず、ビジネスとして成立しないケースが散見された。

 同サービスでは、同社の持つカラーコスメの受託製造を行ってきた実績とノウハウにより、ワンストップでの製品製造を可能に。新規事業者にとって、コロナ禍における新規事業の収益性の確保や、新規事業のトライアルとしても活用できるサービスであり、ヘアサロン、アイラッシュサロン、エステサロンなどの店舗独自の商品開発にも活用することが可能となっている。

 同サービスの特徴は、次のとおり。

ワンストップで製品化が可能

 化粧品業界では、企画を商品化するための処方や容器、包装などの分業化が進んでおり、それぞれのメーカーと交渉して商品を作る必要がある。同サービスではすべてがパッケージングされているため、会社探しの時間や労力がかからず製品化までのプロセスをひとつに集約でき、効率化を図ることができる。

最小注文数は500個から可能

 一般的な最小注文数は3000個程度だが、同サービスでは最小注文数500個から提供可能。在庫リスクと初期費用の低減ができ、また、テストマーケティングにも適している。

注文から納品まで最短30日

 通常のコスメ開発であればマーケット投入まで1年以上の長い時間を要するが、通常の評価プロセスの簡略化とシンプル加飾仕様を採用し、製品完成までの工程を効率化することで、最短30日で製品を納品。品質を落とさずスピーディーな製品化を実現するため、ビジネス機会を逃さず市場に製品投入することが可能となる。※製品種や生産状況によって期間は変動する場合がなる

価格体系がわかりやすい

 同サービスでは、わかりやすい料金体系を採用しており、企画の段階で予算を立てることができ、事業資金の準備・配分最適化が可能。

薬機法等法規制や化粧品事業特有の課題や問題をバックアップ

 同社の50年以上にわたる世界のグローバル企業・ブランドへの製品供給での知見、経験、ノウハウを生かしたカラーコスメ企画・製造のトータルバックアップが可能。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2019年02月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5