記事種別

大塚商会、「たのめーるプラス」を大幅刷新 調達・購買業務の働き方改革やBCP対策を強力支援

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2021/01/15 08:00

 大塚商会は、クラウド型の調達・購買業務支援サービス「たのめーるプラス」のシステムを大幅に刷新し、新規申し込み分から提供を開始した。現在利用中のユーザーは、利用形態に応じて2021年6月以降に順次サービスの移行を実施するという。

 「たのめーるプラス」は、同社オリジナルのクラウド型調達・購買業務支援サービス。導入企業の購買ポリシーに則り、利用者や対象物、サプライヤーなどの各種マスタ登録、承認ルート、備考設定などができる。また、各事業所や店舗で必要なさまざまな物品や役務の調達・購買をサプライヤーと連携することで、調達・購買業務の効率化、管理強化、BCP対策強化、コスト抑制に貢献する。

 同システム刷新では、現行の画面イメージを踏襲しながらもデザインや表示サイズを見直し、視認性や操作性を向上するとともに、グループの階層、管理項目や明細備考の拡張などを行い、高い汎用性や他システムでのデータ活用における利便性を強化。また、新設した「グローバルIP認証オプション」では、社内やテレワーク環境でのセキュリティ性を高めることが可能とのこと。

 さらに、同社オフィスサプライ通販サービス「MAたのめーる(個別ユーザー専用「たのめーる」購入サイト)」や「調達たのめーる(グループ企業専用の「たのめーる」購入サイト)」との連携性を強化し、ユーザーの購買物品の標準化やコスト削減にも貢献する。

 主なシステム刷新点は、次のとおり。

各画⾯のデザイン変更

 現⾏の画⾯イメージを踏襲しながらもデザインや表⽰サイズを見直す。あわせて、推奨動作環境についても一部を追加する。

新機能の追加と既存機能の拡張

 一例として、「グループの階層化」、「サブグループの切り替え」、「トップ画面でのお知らせ表示」、「カートの一時保存」、「検索性の向上」、「汎用管理項目、明細備考の拡張」、「管理者によるお気に入り、納品先の設定」、「注文アップロード時の承認」、「注文承認時の一部項目の変更」など機能を改修する。

一部機能をオプションメニュー化

 現行の料金プランで標準機能としている「FAX注文書送信」、「スポット注文」、「見積依頼」、「注文外出荷」など一部をオプション化。また、現行の調達代行企業モデルを「調達企業管理オプション」とし、スポット注文や見積機能などのオプション機能と併用できるように。さらに「消費税表示オプション」や「グローバルIP認証オプション」が新設される。

「たのめーる」との連携性向上

 たのめーるプラスと外部カタログで連携する「MAたのめーる」において、オリジナルカテゴリーや費目別(会計コード別)パターン定義によるグループ別設定などができるようになる。また、「調達企業管理オプション」を利用の場合、「調達たのめーる」と外部カタログ連携ができるようになる。

操作ガイドの利便性アップ

 現行の操作ガイドは、各サイト上でPDFをダウンロードするようになっていたが、各サイトの画面で確認できるようになる。また、⼀部の機能は動画で見ることができるようになる。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2019年05月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5