記事種別

アディダス、サステナビリティエリアを備えた国内最大店舗が新コンセプトで渋谷に7/28オープン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2020/07/21 08:00

 アディダス ジャパンは2020年7月28日(火)、日本初の最新コンセプトで開発された「アディダス ブランドセンター RAYARD MIYASHITA PARK」をMIYASHITA PARK South(東京都渋谷区神宮前6-20-10)1・2階にオープンする。

 サステナビリティを意識した商品を集積したエリアや暖簾型エントランスバナーなどを備えた同店舗は、国内アーティストとのコラボレーションにより、ストアデザインを通じてジェンダー、ジェネレーション、ナショナリティーが結束し交じり合う宮下公園を表現。また、店舗内には21のデジタルスクリーンを配置し、最先端で更新頻度の高いコミュニケーションを行っていくという。

 7月28日には2Fのアディダスオリジナルスコーナーを除く944.9m2の面積でオープン。8月下旬にアディダスオリジナルスコーナーオープンにより、国内アディダス直営店で最大の面積(1028.23平方メートル)となる。

 再開発された宮下公園に新たにオープンする同店舗では「東京」を店舗全体で表現。店作り、品揃えの双方で街をテーマに取り組んでいく。店作りはサステナブルであることを意識しており、1階に設置されたサステナビリティエリアでは、什器・装飾ともにリサイクルポリエステルやファブリックをできる限り使用しているという。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2016年07月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5