記事種別

アイレップ、Facebookショップ対応のソーシャルコマースワンストップサービス提供開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2020/07/01 06:00

 アイレップは、Facebookショップに対応し、企画・集客・SNSオーガニックアカウント運用・Eコマースサイト構築を統合的にサポートする「ソーシャルコマースワンストップサービス」の提供を開始した。

 Facebookショップでは、FacebookページやInstagramのプロフィール、ストーリーズや広告からプラットフォーム上に開設されたオンラインショップにアクセスし興味のある商品を保存したり、商品を注文したりすることが可能になる。今後Instagramショップが導入されると、Instagramのプロフィール画面に新しく「ショップ」タブが追加され、ワンタップでInstagramショップにアクセス可能に。さらにライブ配信に商品をタグ付けし、ライブ配信中に画面に表示させることができるようになる見込み。

  EC事業を推進する企業は、さまざまなサービスを連携させながら複雑化する集客経路に合わせたマーケティング施策を行うことが求められている。その一方で、業務を推進するためのリソースの確保や業務プロセスごとで分断された社内外のコミュニケーションが負担となり、課題を抱えるケースも。このような背景を踏まえ、ECサイトの構築から集客、フルフィルメント、分析・改善までを一元的にサポートする体制を構築し、「ソーシャルコマースワンストップサービス」として以下4点のサービスを提供する。

  1. ソーシャル領域でのライブ配信や販売企画・インフルエンサーキャスティング
  2. SNSの運用型広告(ライブコマースへの集客/ダイナミック広告)
  3. 安定・継続的なファンを育成するSNSオーガニックアカウント運用
  4. Shopifyを活用したECのフルフィルメントサービス
「

  本サービスでは、Instagramにおいてライブ配信の企画・キャスティング・撮影・認知広告から、新しく取り込んだユーザーを長期的に育成し、ファン化を推し進めながら後押しで購入促進させるダイナミック広告の運用、さらにFacebookショップとサービス連携を行っているShopifyを活用したECシステム導入・コンサルティングまでワンストップで提供する。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2020年02月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5