記事種別

在庫管理システム「ロジクラ」、スタータープランと複数拠点管理機能の無償提供 これから通販の小売向け

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2020/05/11 09:20

 在庫管理・倉庫管理システム「ロジクラ」を提供するニューレボは、小売事業者向けに、新プラン「スタータープラン」の提供と複数拠点管理機能の無償提供を開始した。

 スタータープランは、 在庫管理だけ利用したい、 棚卸し機能だけ利用したいなどの単一ニーズに応える新プラン。コロナショックの影響で、 在庫の換金化や販売チャネルの変更を行っていく場合、自社在庫数の正確な把握が必要になる。

 ニューレボには、現場の小売事業者からは「普段はスタッフと協力して在庫管理を行っていたが、 出勤できないスタッフも多く、 ひとりで在庫管理を行わないといけない」「棚卸などの対応もひとりでやらなければならず現実的でない」といった声が寄せられているとのこと。

 ニューレボでは、 こうした小売事業者の状況を踏まえ、 必要機能を限定した上で同サービスでは最低価格の新プラン「スタータープラン」を準備した。

 無償提供を開始した「複数拠点管理機能」は、 自社で管理している複数の拠点の在庫を一元管理が可能な機能であり、 2020年5月7日~6月30日までの期間中は、 無料プランから3拠点まで拠点登録が可能になる。

 緊急事態宣言によって地域ごとの状況差が生まれている中で、 在庫を管理する拠点を分散化する、 一時的に別の拠点での在庫管理を行う小売事業者が増加。また、 実店舗のみでの販売を行っていた小売事業者が通販を始めるにあたり、 通販向けの在庫のみ他の拠点に移す等の取り組みも一時的に増えてきている。

 ニューレボでは、これまで有料プランでのみ利用可能であった「複数拠点管理機能」を無料プランから利用可能とし、 ユーザー企業の一時的な取り組みをサポートする考え。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2017年02月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5