記事種別

物流プラットフォーム「クラウドロジ」と「Shopify」が連携 ネットショップの出荷作業を自動化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2019/02/27 13:45

 スタークスが提供している物流プラットフォーム「クラウドロジ」と、Shopify Inc. の日本法人「Shopify Japan」は、API連携を行い、ECサイトと倉庫をシームレスに連携する商品の保管の発送代行サービスを実現した。

 Shopifyの管理画面で入庫、在庫管理、梱包や出荷、履歴確認といったEC物流業務をアウトソーシングすることが可能になる。

 ShopifyとクラウドロジとのAPI連携では、Shopifyの購入商品などの注文情報、伝票番号などの出荷情報、登録されている商品情報などが両システムと連携することで自動更新ができるようになっている。この連携により、以下のような作業が自動化される。

  • 出荷データのエクスポート、インポート作業
  • 伝票番号などの配送データのエクスポート、インポート作業
  • 在庫管理システムへの商品登録

 



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2014年04月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5