記事種別

ストロボ、越境ECなどに対応した「多言語コンテンツマーケティング&グロースハック」の提供を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2018/01/16 18:00

 「多言語コンテンツマーケティング&グロースハック」サービスは、多言語コンテンツ制作後の運用・成果改善まで一気通貫で担うことで、海外現地のターゲットにリーチし、販売や成果につなげていくことを目的としている。

 本サービスの特徴は、下記の3つである。

  • 独自の多言語コンテンツ設計・制作・運用改善体制の構築
  • 日本在住の外国人編集者やライターによる専門体制と、ストロボ社独自のグロースハックノウハウを掛け合わせた多言語コンテンツ運用体制の提供
  • アンバサダーやインフルエンサーの起用など、成果を伸ばすことにこだわったメディア設計や運用体制の構築

 今後ストロボは、対象国や対象言語において、「海外インフルエンサー&アンバサダーマーケティング」サービスのリリースも予定している。それらを組み合わせ、多言語でのオウンドメディア展開と集客増加に取り組めるサービスを提供していく見込み。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2018年05月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5