記事種別

JR東海とJR西日本、ネット予約&チケットレスで新幹線に乗れる「スマートEX」を外国人旅行者向けに提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2017/10/23 13:00

 海外からアプリを通じて新幹線を予約し、チケットレスで乗車できるサービスが10月30日からスタートする。

 「スマートEX」は、専用のスマートフォンアプリを使って利用できる東海道・山陽新幹線のネット予約サービス。会員クレジットカードと交通系ICカードを登録して乗りたい列車を予約すると交通系ICカードでチケットレス乗車が可能になる。予約変更は基本的に列車発射時刻前まで何度でも手数料無料で可能。

 今回、JR東海とJR西日本はサービスはこのサービスを、海外からでもアプリを通じて利用可能にした。対象路線は、東海道・山陽新幹線(東京~博多間)。サービス開始(※)時に利用対象となるのは、アメリカ、オーストラリア、シンガポール、香港だが、公開対象は順次拡大する予定だ。

 専用のスマートフォンアプリをダウンロードして、クレジットカードを登録すれば、年会費無料ですぐに利用できる。画面は英語で表示される。

 新幹線の乗車方法は2通りある。ひとつは新幹線駅の専用の発券機や券売機などで、登録済みのクレジットカードを用いてきっぷを受け取り乗車する方法(来春からはきっぷの英語併記にも対応予定)。もうひとつは、交通系ICカードを登録してチケットレス乗車する方法だ(全国相互利用対象の10の交通系ICカードが対象。別途、交通系ICカードを用意する必要がある)。

※サービス開始は10月30日(月)午前10時頃(日本時間)。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2017年06月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5