記事種別

オラクル、クラウド・アプリケーションにAIを組み込み、売上向上を支援

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2017/10/03 15:00

 オラクルは、新しい人工知能(AI)に対応したアプリケーション「Oracle Adaptive Intelligent Apps」を発表した。

 オラクルは、会計、サプライチェーン、製造、コマース、マーケティングなどのプロフェッショナルに向けて、新しい人工知能に対応したアプリケーション「Oracle Adaptive Intelligent Apps」を発表した。このアプリケーションは既存の「Oracle Cloud Applications」に組み込まれ、業界で最も強力なAIベースの最新ビジネス・アプリケーションを実現する。

 その基盤となるのが、全世界の50億を超える消費者と企業のIDを有し、毎月7兆5,000億以上のデータ・ポイントからデータを収集しているサードパーティ・データのマーケットプレース「Oracle Data Cloud」に収められたインサイトだ。高度なデータ・サイエンスと機械学習を、オラクルのWebスケールのデータと組織が所有するデータに適用することで、「Oracle Adaptive Intelligent Apps」は、履歴や動的な顧客データに基づき、リアルタイムに対応、学習、適応することが可能になる。

 コマース担当者は、コマース、マーケティング、チャットボット機能を融合したマルチサイト/チャネルにわたって活動することで、生産性を高め、売上向上に貢献することができる。自然言語やディープ・ラーニング機能が提供され、たとえばダイナミックタグやカテゴリ・ページでは、検索サジェストをパーソナライズし、検索結果をリアルタイムなオファーと融合させ、スムーズな検索を実現。さらに機械学習機能によって、それぞれの顧客に向けて製品、宣伝、コンテンツの最適化を図る。

 



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2016年09月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5