SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2024 Spring

2024年3月14日(木)10:00~16:20(予定)

ECzineニュース

DNP、環境配慮型「ラベル伝票」を宅配・通信販売・物流業者に提供開始 有機溶剤を使わない剥離紙を使用

 大日本印刷(以下、DNP)は、宅配・通信販売・物流の事業者などに提供してきた「ラベル伝票」について、製造工程で有機溶剤を使わない剥離紙に切り替えることで、CO2排出量を削減する環境配慮型の「ラベル伝票」を開発し、提供を開始した。

 宅配便には荷物の送り先などの情報を記載した伝票が貼付されている。令和3年度の宅配便取扱個数は49億5323万個で、前年度と比較して約2.4%増加しており(国土交通省/令和3年度 宅配便取扱実績について)、荷物に貼付する送り状の「ラベル伝票」の数量も増加している。同社は、この「ラベル伝票」について、環境配慮型製品への切り替えを進めることで、2025年時点で年間700トン以上のCO2排出量の削減を見込んでいる。

段ボールに貼った「ラベル伝票」のイメージ
段ボールに貼った「ラベル伝票」のイメージ
「ラベル伝票」から剥離紙をはがすイメージ
「ラベル伝票」から剥離紙をはがすイメージ
  • 製造工程で有機溶剤を使わない剥離紙に切り替えることで、CO2排出量を削減。
  • 「ラベル伝票」のように、異なる用紙を複数の層に重ねて貼り合わせる製品は、一般的に反りや歪みが発生しやすいという課題があったが、材料構成や工程を工夫することで、従来品と同等品質の「ラベル伝票」製造を実現。

 今後、同社グループで製造する大半の「ラベル伝票」を環境配慮型に切り替えていく予定。また、「ラベル伝票」以外の製品でも、環境配慮型の製品への切り替えを検討していくとしている。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

ECzine編集部(イーシージンヘンシュウブ)

ECZine編集部です。ネットショップ運営に役立つ情報をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/news/detail/13295 2023/08/07 12:00

Special Contents

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング