SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2024 Spring

2024年3月14日(木)10:00~16:20(予定)

ECzineニュース

ヤプリ、独自分析ツール「Yappli Analytics」を提供開始 GA4にも標準対応

 アプリプラットフォーム「Yappli(ヤプリ)」を提供するヤプリは、独自のアプリデータ分析ツール「Yappli Analytics」を開発し提供したことを発表した。

 今年7月のGoogleアナリティクス ユニバーサルアナリティクス(以下、 UA)サポート終了を受け、ヤプリでは独自の分析ツール「Yappli Analytics」を開発、すべてのYappli導入企業への無償提供をスタートした。

 同社が実施した「アプリ担当者の『働き方』実態調査(2022年版)」によると、アプリの分析を行えていない担当者は 52%と半数以上に。アプリ運用で成果を出すためにはデータ分析が欠かせないが、分析ツールの習得に学習コストが発生したり、データ分析専門人材を採用するのが困難だったりといった課題があった。そして、今回のGoogleアナリティクス4(以下、GA4)移行にともない、ますます分析のハードルがあがっていた。

 そこで、これまでUAを用いてアプリデータを分析していた担当者はもちろん、分析が行えていなかった人でも容易に使用できるツールとして、「Yappli Analytics」を提供することとなった。

 Yappli Analyticsの主な特徴は次のとおり。

  • Googleアナリティクスの事前セットアップ不要で使用可能
  • アプリ分析に特化したわかりやすいUI設計
  • GA4では網羅できない独自データも標準提供
  • データ期間の制限なし

 なお、YappliはGA4にも標準対応しており、アプリとウェブを横断して分析したい人は、GA4を利用することが可能。YappliのCMSのダッシュボード、Yappli Analytics、GA4と、アプリ担当者の用途にあわせて、複数のデータ分析環境を提供する。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

ECzine編集部(イーシージンヘンシュウブ)

ECZine編集部です。ネットショップ運営に役立つ情報をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/news/detail/12577 2023/03/20 05:00

Special Contents

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング