記事種別

【比較】宅急便コンパクトとゆうパケットプラスの送料やサイズ、発送方法とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2021/09/09 07:00

 「家にある不用品を処分したい!」「捨てるのはもったいない!」という人が利用しているフリマアプリ。小さくなった子供服・使わないアクセサリー・本・食器など、さまざまな物品が出品され、活発な取引が行われています。 しかし、せっかく出品したものが売れても、発送料があまりにもかさんでしまうと、最終的には赤字ということに……。 そこでこの記事では、数あるフリマアプリの中もメルカリの発送方法についてフォーカスし、宅急便コンパクト(らくらくメルカリ便)とゆうパケットプラス(ゆうゆうメルカリ便)を徹底比較していきます。ご自身の状況にはどちらが合っているか、検討の材料にしてください。

宅急便コンパクトorゆうパケットプラス 徹底比較

Young Japanese woman posting letters

 宅急便コンパクト(らくらくメルカリ便)とゆうパケットプラス(ゆうゆうメルカリ便)は、メルカリの商品発送時に利用されるサービスです。子供服やおもちゃ・雑貨などの発送に適しているサイズなので、使うことも多いかもしれません。

 どのような違いがあるのか、まずは一覧表でわかりやすくご紹介します。

  宅急便コンパクト(らくらくメルカリ便) ゆうパケットプラス (ゆうゆうメルカリ便)
取扱会社 ヤマト運輸株式会社 日本郵政株式会社
送料 全国一律380円 全国一律375円
専用BOX
※メルカリストア価格
あり・70円 あり・65円
重さ 制限なし 2kgまで
サイズ ①縦20cm・横25cm・高さ5cm
②縦24.8cm・横34cm
縦24cm・横17cm・高さ7cm
発送場所 ①ヤマト営業所
②セブンイレブン
③ファミリーマート
④宅配便ロッカーPUDO
⑤自宅集荷(+30円)
①郵便局
②ローソン
集荷 可能

宅急便コンパクト(らくらくメルカリ便)とは?

 宅急便コンパクト(らくらくメルカリ便)は、メルカリとヤマト運輸が提携したサービスです。どのような内容で提供されているのか、5つのポイントと注意事項を見ていきましょう。

取扱会社 ヤマト運輸株式会社
送料 全国一律380円・専用BOX:70円
サイズ ①縦20cm・横25cm・高さ5cm
②縦24.8cm・横34cm
重さ 制限なし
発送方法 ①ヤマト営業所
②セブンイレブン
③ファミリーマート
④宅配便ロッカーPUDO
⑤自宅集荷(+30円)

取扱会社

 宅急便コンパクト(らくらくメルカリ便)の取扱会社はヤマト運輸株式会社です。宅急便の60サイズよりも小さい荷物を手渡しで取り扱います。

送料

 宅急便コンパクト(らくらくメルカリ便)の送料は全国一律380円です。専用のBOXの料金が70円ですので、450円必要になります。

サイズ

 宅急便コンパクト(らくらくメルカリ便)のサイズは2種類あります。

  • 専用BOXのサイズは縦20cm・横25cm・高さ5cm
  • 薄型専用BOXのサイズは縦24.8cm・横34cm

 薄型専用BOXは袋状になっており、A4コピー用紙100枚程度まで収納ができます。

重さ

 宅急便コンパクト(らくらくメルカリ便)には重さの制限はありません。

発送方法

 宅急便コンパクト(らくらくメルカリ便)の発送方法は次の4つです。

  • 自宅へ集荷(+30円別途必要)
  • ヤマト営業所
  • コンビニエンスストア(セブンイレブン・ファミリーマート)
  • 宅配便ロッカーPUDO

注意点

 宅急便コンパクト(らくらくメルカリ便)を利用するときの注意点は次の4点です。

  • 送料込み(出品者負担)の場合のみ利用が可能
  • ヤマト運輸の一般の割引との併用は不可
  • クール宅急便には対応できない
  • 自宅への集荷には別途30円必要
Checking for mail

ゆうパケットプラス(ゆうゆうメルカリ便)とは?

 ゆうパケットプラス(ゆうゆうメルカリ便)は、日本郵便とメルカリが共同開発したサービスです。どのような特徴があるのか、宅急便コンパクトと同じポイントでご紹介します。

取扱会社 日本郵政株式会社
送料 375円・専用BOX:65円
サイズ 縦24cm・横17cm・高さ7cm
重さ 2kgまで
発送・集荷方法 郵便局・コンビニエンスストア(ローソン)への持ち込み

取扱会社

 ゆうパケットプラス(ゆうゆうメルカリ便)の取扱会社は日本郵便です。e発送サービスの「ゆうゆうメルカリ便」限定のサービスとして提供されています。

送料

 ゆうパケットプラス(ゆうゆうメルカリ便)の送料は375円です。専用のBOXの料金が65円ですので、440円必要になります。

サイズ

 ゆうパケットプラス(ゆうゆうメルカリ便)専用BOXのサイズは縦24cm・横17cm・高さ7cm。宅急便コンパクトよりも底面積は小さいですが、厚みがあります。

重さ

 ゆうパケットプラス(ゆうゆうメルカリ便)の取り扱い可能な重さは2kgまでです。重さがオーバーした場合は、ゆうパケットプラスとしての取り扱いができません。

発送・集荷方法

 ゆうパケットプラス(ゆうゆうメルカリ便)の発送方法は次の2つです。

  • 郵便局への持ち込み
  • コンビニエンスストアへの持ち込み(ローソンのみ)

注意点

 ゆうパケットプラス(ゆうゆうメルカリ便)を利用するときの注意点は次の4点です。

  • ゆうパケットプラス専用BOXを必ず使用する
  • 専用BOXを変形・加工している場合は取り扱い不可
  • 発送日からお届け日まで2~3日・匿名配送の場合は3~4日必要
  • 専用BOXがきれいな状態なら再利用が可能

用途に応じて使い分け・タイプ別おすすめ発送法

Better you a cloud word on sky

 宅急便コンパクト(らくらくメルカリ便)とゆうパケットプラス(ゆうゆうメルカリ便)は、サービス内容が似ているため、どちらを利用するべきなのか、悩むことも多いはず……。そこでタイプ別にどちらのサービスがおすすめなのかを解説します!

  1. 非常に多くの荷物を発送する(100件/月以上)
  2. 不便な立地に居住している
  3. 荷物を早く届けたい
  4. 厚みのある荷物を送りたい
  5. 自宅以外の場所で受け取りたい
  6. お届けの日時指定をしたい

1.非常に多くの荷物を発送する(100件/月以上)

 月に100件以上の発送を行うのであれば、ゆうパケットプラス(ゆうゆうメルカリ便)がおすすめです。宅急便コンパクトとゆうパケットプラスの料金差は10円。数回の利用であれば気にならないかもしれませんが、多くの発送を行うのであれば、10円の差は非常に大きくなります。

2.不便な立地に居住している

 自宅の近くに郵便局やコンビニがないという人は、宅急便コンパクト(らくらくメルカリ便)がおすすめです。ゆうパケットプラスの発送方法は、郵便局もしくはコンビニ(ローソン)への持ち込みのみです。その点宅急便コンパクトは自宅への集荷が可能なのがポイント。30円の別途料金はかかってしまいますが、取りに来てくれるサービスはとても助かるはずです。

3.荷物を早く届けたい

 荷物を早く届けたいのであれば、宅急便コンパクト(らくらくメルカリ便)がおすすめです。 宅急便コンパクトは最短翌日配送が可能。ゆうパケットプラスは発送日からお届け日まで2~3日(匿名配送の場合は3~4日必要)となります。

4.厚みのある荷物を送りたい

 厚みのある荷物を送りたい人には、ゆうパケットプラス(ゆうゆうメルカリ便)がおすすめです。ゆうパケットプラスは宅急便コンパクトに比べて2cm高さがあります。洋服など、重さはないけれど嵩があるという荷物には、ゆうパケットプラスの利用が便利でしょう。

5.自宅以外の場所で受け取りたい

 購入者が自宅以外の場所で荷物を受取りたいという希望がある場合は、ゆうパケットプラス(ゆうゆうメルカリ便)がおすすめです。ゆうパケットプラスは、自宅以外の場所を受取場所として指定することが可能です。宅急便コンパクトは対面手渡しが基本なので、郵便局やコンビニで受け取ることができるのは、ゆうパケットプラスの特徴です。

6.お届けの日時指定をしたい

 お届けの日時指定をしたい場合は、宅急便コンパクト(らくらくメルカリ便)を選択しましょう。ゆうパケットプラスは日時指定のお届けには対応していません。購入者から日時指定を受けた場合には、宅急便コンパクトなら対応が可能です。

宅急便コンパクト(らくらくメルカリ便)はこんな人におすすめ!

 宅急便コンパクト(らくらくメルカリ便)をおすすめしたいのは、次のような人です。

  • 近くにコンビニや郵便局がない
  • 日時指定の荷物を送りたい
  • 荷物を早く届けたい
  • 荷物の集荷を依頼したい
  • 手渡しで荷物を届けてほしい
  • 重量のある荷物を送りたい

 宅急便コンパクトは、メルカリとヤマト運輸が提携した配送サービスです。特にゆうパケットプラスでは取り扱いのない日時指定や自宅への集荷は大きなメリットといえるでしょう。

 本など、2kgを超える重たい荷物を送る場合は、宅急便コンパクト一択になります。重量制限がないこと、専用BOXが2種類あることも利用者にとっては非常に便利なサービスです。

 また対面手渡しで確実に荷物を届けてくれることも安心材料のひとつ。ヤマト運輸のノウハウとネットワークを活かしたサービスは、さまざまな状況に対応してくれます。

ゆうパケットプラス(ゆうゆうメルカリ便)はこんな人におすすめ!

 ゆうパケットプラス(ゆうゆうメルカリ便)をおすすめしたいのは、次のような人です。

  • 大量の荷物を継続的に発送したい
  • 専用BOXを再利用したい
  • 不在でも郵便受けに投函してほしい
  • 厚みのある荷物を送りたい

 ゆうパケットプラスはメルカリ利用者のみのサービスです。料金も安価で、専用BOXの再利用も可能というお得なメリットがあります。

 ゆうパケットプラスの専用BOXは、7cmという高さがあるのも特徴です。宅急便コンパクトでは入らなかった商品でも、ゆうパケットプラスなら入ったというケースも少なくありません。

 配送も基本的にポストへ投函してくれるため、購入者が不在でも荷物が届くのもメリットのひとつです。宅急便コンパクトとは10円の料金差がありますので、大量に荷物を発送することがある人にはおすすめのサービスといえるでしょう。

まとめ

Portrait of beautiful young woman looking at phone and smiling while sitting on couch at home

 フリマアプリ(メルカリ)は、多くの人が利用しているサービスです。活発に取引が行われている以上、発送や受取も回数が多くなってきます。宅急便コンパクト(らくらくメルカリ便)とゆうパケットプラス(ゆうゆうメルカリ便)は、使う人の状況や送る物の内容、購入者の希望などによって、その都度選択することが賢い利用方法といえるでしょう。

 自分にはどちらのサービスが合っているのか、条件をじっくりと比較検討し、損のない取引を楽しんでください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

バックナンバー

連載:今さら聞けないEC知識

もっと読む

2018年01月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5