SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Academy(イーシージン・アカデミー)とは、自社ECのプロフェッショナルの育成を支援する講座の総称です。ECzine編集部が企画し、基本となる「2日でわかるEC構築・運営基礎講座」ほか、その時々のトレンドをいち早く学んでいただけるようテーマ別講座をご用意しています。

お申し込み受付中!

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

  • 前回のECzine Dayのセッションの様子をレポート記事でお読みいただけます。

  • 過去開催時のイベントテーマをまとめてご覧いただけます。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2022 Winter

2022年12月1日(木)10:00~16:10(予定)

「季刊ECzine」とは、年に4回、EC業界の重要ポイントだけをまとめてお届けする紙の雑誌です。ECの最新トレンドを取り上げた「特集記事」のほか、重要なトピックスに関する知識を上書き保存する「定点観測」、EC業界のニュースや記事を振り返るコーナーなど、自社のECビジネスを俯瞰していただく際のヒントになる内容が満載です。

季刊ECzine

2022年秋号(vol.22)
特集「Above and Beyond expectations!!〜期待以上の体験を提供するテクノロジーとブランド〜」

「季刊ECzine」購読者なら
誌面がウェブでも読めます

ECサイト制作・運用クリエイティブの心得

EC売上向上に必須な写真・動画撮影 トレンドの踏まえかた・クオリティの上げかたを伝授

 多くの企業が自社ECサイトを開設したり、モール進出をしたりする今、「自社らしさ」をウェブ上でも訴求していくことは、非常に重要です。とは言え、ブランドの世界観や商品の良さをどうデジタルの世界に落とし込んでいけば良いのか、そもそも何を表現したら良いのかわからないという悩みを抱えている方もいるはず。この連載では、さまざまなECサイトのコンセプト設計・ページ制作を手がけるINQUIRYの後藤淳さんが、ECサイト制作・運用クリエイティブの心得を伝授します。第3回は、「ECサイトの写真と動画」についてです。

 ECzine読者の皆様、こんにちは。INQUIRY(インクワイアリー)代表の後藤です。前回の記事では、ECサイトの制作・運用クリエイティブの心得として、「設計」と「デザイン」についてご紹介しました。この連載の最終回となる今回は、「写真」と「動画」をテーマにお伝えします。

ECサイトにおける写真・動画の重要性と運用の現状

 ECサイトで商品の魅力を伝える手段として、もっとも重要かつ大きな要素は、写真・動画で「イメージ」を伝えることです。顧客は、こうしたイメージから商品の良さを想像し、魅力を知ることができます。企業によっては、自社でスタジオを構え内製で商品撮影をする、または外注でカメラマンに依頼をしているところもあるでしょう。

 しかし、ECサイト運営企業全体を見ると、まだまだ写真・動画の運用体制構築ができていないところも多く存在しています。商品数が数百から数千にも及び、撮影のクオリティ向上にまで手が回らなかったり、自社でスタジオを完備したり、外注へ予算をかけれなかったりといった問題を抱えるショップが多いのが現実です。

 これはあくまで私の考えですが、ECの写真や動画は、ある意味「消耗クリエイティブ」とも言えます。ページデザイン同様、写真・動画も常に新鮮さを保ち、アップデートを行う必要があるため、自社である程度のクオリティを担保し、注力商材は外注するなど、運用における使い分けが重要です。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

次のページ
ECサイトの商品写真撮影時のポイント

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
ECサイト制作・運用クリエイティブの心得連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

株式会社インクワイアリー 代表取締役 後藤 淳(インクワイアリー ゴトウアツシ)

 福島県いわき市出身、福岡県福岡市在住。2010年からWEB制作会社・EC事業会社、計5社に従事。これまでにWEBデザイナー・コーダー・ディレクターとして幅広い業種を経験。EC事業会社ではWEBデザイナー以外にショップ運営、販促企画立案等を担当。 2015年にホームページ制作・デザイン事務所「INQUIRY」を立ち上げ独立。その後法人化、株式会社インクワイアリーを設立、代表取締役に就任。メイン事業はECサイト案件を中心にコンセプト設計・デザイン・コーディング・コンサルティング・撮影などを行っている。モール制作運用サービス「ショップヘルプ」を提供中。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/article/detail/8204 2020/09/04 07:00

Special Contents

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング