SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Academy(イーシージン・アカデミー)とは、自社ECのプロフェッショナルの育成を支援する講座の総称です。ECzine編集部が企画し、基本となる「2日でわかるEC構築・運営基礎講座」ほか、その時々のトレンドをいち早く学んでいただけるようテーマ別講座をご用意しています。

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

  • 前回のECzine Dayのセッションの様子をレポート記事でお読みいただけます。

  • 過去開催時のイベントテーマをまとめてご覧いただけます。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2022 August

2022年8月30日(火)10:00~16:10

「季刊ECzine」とは、年に4回、EC業界の重要ポイントだけをまとめてお届けする紙の雑誌です。ECの最新トレンドを取り上げた「特集記事」のほか、重要なトピックスに関する知識を上書き保存する「定点観測」、EC業界のニュースや記事を振り返るコーナーなど、自社のECビジネスを俯瞰していただく際のヒントになる内容が満載です。

季刊ECzine

2022年春号(vol.20)
特集「Refine CX ~EC起点のデータで創る次世代コマース体験~」

「季刊ECzine」購読者なら
誌面がウェブでも読めます

編集部インタビュー

メイドインジャパンのセミオーダー革ベルトが1万円以下!「ここでしか買えないもの」で勝負する「REALETH(リアレス)」

一点物のオリジナルレザーグッズが1万円以下でセミオーダーできるサービスを2014年2月に開始した、革製品専門通販サイト「REALETH(リアレス)」。メイドインジャパンのクオリティでこのサービスが実現できるのは、やはりECならではなのだろうか。サービス立ち上げ経緯などを、同サイトを運営する株式会社C.D.UNITEDの百田さんにうかがった。

メイドインジャパンのセミオーダー革ベルトが1万円以下!「REALETH」

――ECサイト「REALETH」はC.D.UNITEDさんが運営、製品はメーカーの岩崎株式会社さんのものと直接仕入れているということですね。

REALETHのサイト

 「サイトの立ち上げ経緯は、2年ほど前、岩崎さんの副社長と知人を通じて知り合う機会がありました。岩崎さんは一流ブランドの革製品を手がけられているんですが、受託の仕事だけでは、今後ビジネスとして厳しくなるだろうと、自社ブランドの立ち上げをお考えでした。

 当社は2001年からWeb制作会社としてやっていますが、バンダイさんのECサイト『プレミアムバンダイ』の立ち上げから携わっています。メイドインジャパンの製品が衰退していく中で、得意としているECの分野で何かお手伝いができないかと考えていたため、岩崎さんのお考えと合致したわけです。

 『プレミアムバンダイ』も開設当初はどこまで売れるか未知数だったんですが、玩具屋さんに売ってない限定品をB2Cでユーザーに直接お届けするというモデルが当たり、今やとても大きなサイトになりました。似たようなモデルで、岩崎さんの商品を直接売るサイトを、テスト的にやってみることになったのが始まりですね。

 『REALETH』という実店舗はなく、ECサイトのみです。ただし、長野にある岩崎さんの工場のにアンテナショップを立ち上げる企画があるようで、そちらでもREALETHの商品は扱っていただくことになっています」

――セミオーダーサービス立ち上げの経緯は?

 「流通させやすいということで、岩崎さんが作っているLevi'sのベルトから始めました。が、受託で作っているから値引きができないし、他のショップも扱っている。オマケをつけたりいろいろと施策を打ったんですが、他社と価格競争をしても仕方ないということで、セミオーダーのサービスを企画しました。

 メーカーならでは、国内の工場はあるので、中国とかで作ると持ってくるのに費用がかかる、船便は時間がかかる、日本の国内の工場であれば、作って1〜2週間でお届けできるのと、あとは、クオリティのコントロールができるのと、大量生産でないので、いろんなユーザーさんのニーズに応えられるというところで、国内の国産メーカーの強みを活かすっていうのを考えました。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

次のページ
まずは楽天に出店し、求められている商品を見極める

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
編集部インタビュー連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

ECzine編集長 倭田 須美恵(ワダ スミエ)

2013年11月11日、ECzine初代編集部。ならではの視点でECに関する情報をお届けしたいと思います。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/article/detail/451 2014/03/25 08:00

Special Contents

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング