SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Academy(イーシージン・アカデミー)とは、自社ECのプロフェッショナルの育成を支援する講座の総称です。ECzine編集部が企画し、基本となる「2日でわかるEC構築・運営基礎講座」ほか、その時々のトレンドをいち早く学んでいただけるようテーマ別講座をご用意しています。

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

  • 前回のECzine Dayのセッションの様子をレポート記事でお読みいただけます。

  • 過去開催時のイベントテーマをまとめてご覧いただけます。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2021 December

2021年12月7日(火)10:00~16:00

「季刊ECzine」とは、年に4回、EC業界の重要ポイントだけをまとめてお届けする紙の雑誌です。ECの最新トレンドを取り上げた「特集記事」のほか、重要なトピックスに関する知識を上書き保存する「定点観測」、EC業界のニュースや記事を振り返るコーナーなど、自社のECビジネスを俯瞰していただく際のヒントになる内容が満載です。

季刊ECzine

2021年秋号(vol.18)
特集「Cross over, Enthuse fans!~店舗、スタッフ、EC&デジタル活用の次なる一手」

「季刊ECzine」購読者なら
誌面がウェブでも読めます

運営堂がゆくEC業界対談

Googleタグマネでデザインを変える!? 中小ECサイトの生き残り術をカグア!の吉田さんと語る

運営堂の森野さんが日々の情報収集で気になったことをインタビューしていきます。今回はカグア!の吉田さんと中小ECサイトでのデータの活用法や生き残り術を考えます。

 カグア!の吉田さんはGoogle アナリティクスの専門家で、幅広い業種の企業をサポートされています。最近は、アフィリエイトにも詳しい吉田さんに、データの活用法と中小ECサイトの今後についてお聞きしました。

カグア!吉田さん(左)と、運営堂・森野さん(右)

GoogleタグマネージャーでA/Bテストをしている!

森野 吉田さんって、タグの設置はGoogleタグマネージャー(以下、GTM)ですか?

吉田 直接設置するのは、こわくてできないです。その後、リプレースになった場合の作業も面倒になりますからね。コードを残したまま、リプレースしてしまったらさらに面倒です。だから、GTMを基本にGoogle アナリティクス(以下、GA)や他の計測ツールを設置しましょうという感じが多いです。データを取って解析しても、お客さんがどこまで予算やリソース割けるのか、そこの温度感が見えない限り、こちらがいくら仕込んでも仕方がないので。

森野 なるほど、無駄にデータを取ることはしないわけですね。確かにこのデータを取るとコンバージョン上がるって提案もしないですしね。上がらないから(笑)

吉田 コンバージョンを上げる施策は実験的にやっています。アナリストが、こっそりコンバージョンを上げるのも実はありなんですよね。GTMでデザインを変えられるでしょう。だから、これって絶対コンバージョン上がるだろうなと思ったら、下にあったボタンをこっそり上に持っていったとか。

森野 あー、なるほど!GTMでデザインを変えるのか!

吉田 答えを知ったうえで提案したら、まず通りますよね。コンバージョンが上がりますよと確約はできないけれど、GTMでデザインをこっそり変えてテストができるから、結果と提案を一緒に出せる。反則かもしれないけれど、制作をすっ飛ばしてテストができるんですよね。

森野 うちらのようなアナリストにとっては革命ですね~。

吉田 GTMでデザインを変えるのは、あくまで自分が実験的にやっているサイトだけですけどね。難しいのは、デザインの領域に踏み込んじゃダメだろうと言われていること。でもGAとGTMは、Optimizelyなどのテストツールと一緒なんですよ。今は、HTMLのAPIが拡張され、”クエリセレクタ”でいろいろできるようになって便利です。

森野 これまでアナリストがデザインの改善案を思いついても、制作の人に頼まないといけなかった。それがGTMでできるとなれば、幅が広がった気がします。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

次のページ
集客周りは、カスタムディメンションで4つのデータを取得

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
運営堂がゆくEC業界対談連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

森野 誠之(モリノ セイジ)

運営堂代表。Web制作の営業など数社を経て2006年に独立後、名古屋を中心に地方のWeb運用を支援する業務に取り組む。現在はGoogleアナリティクスなどのアクセス解析を活用したサイト・広告改善支援を中心にWeb制作会社と提携し、分析から制作まで一貫してのサービスも開始。豊富な社会・業務経験と、独立系コンサ...

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/article/detail/3247 2016/06/29 08:00

Special Contents

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2021年12月7日(火)10:00~16:00

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング