記事種別

記事を読んだ個別ユーザーを追跡する コンテンツマーケツール「Homeup!」が示す、ECサイトの課題

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

次々出てくるEC関連ツール。ツールベンダーさんに取材したり、実際に使ってみたりして、分析したコラムをお届けします。今回は、高水準なコンテンツを提供することを目的に作られたコンテンツマーケティングツール「Homeup!」を取り上げます。

見込み客を増やすコンテンツマーケツール「Homeup!」

 これからのECサイトの運営では、コンテンツマーケティングによる新規顧客と見込み客の獲得が、収益にとって大事なひとつの柱になってくるだろう。今回取り上げる「Homeup!」は、マーケティング会社として実績のあるベーシックが提供するサービスで、ひとつのツールに、コンテンツマーケティングに必要な機能がいくつも搭載されている。リリースから1年がたち、今まさに注目のツールである。

 ECサイトでは、コンテンツマーケティングに対して、どのような施策が行えるのか。また何を行えばいいのかという疑問を持っている人も多いだろう。通常売り上げアップや集客における数々の対策は、ある意味、コンテンツマーケティングの一部としてとらえることもできる。しかしこれだけでは不十分だ。これはあくまでも自社サイト内部の施策にすぎない。

 ここでのコンテンツマーケティングは、新規顧客の獲得と見込み客(リード)をどうやって増やすかという視点が重要になってくる。そこでこのツールの役割は、コンテンツマーケティングを見える化することだ。見える化すれば、その対策方法が見えてくるからである。

目標の数値を決めて運営することが重要だ

 管理画面のダッシュボードでは、Webサイトの運用で需要な情報が集約されており、アクセスしやすく配慮されている。この管理画面では、サイト訪問者を詳細に分析ができ、動向を数字とグラフで閲覧できる。

Homeup! 管理画面で見られる項目

  • コンバージョンサマリー
  • レポート
  • サイト編集
  • リード管理
  • メールマーケティング
  • ソーシャル投稿
  • SEO順位チェック
レポート画面ではさまざまなデータを簡単に見ることができる

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

バックナンバー

連載:話題のEC関連ツールをPick Up!

もっと読む

2016年05月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5