記事種別

カゴ落ち対策、手っ取り早いシンプルなふたつの施策:リカバリーメールとリマケ広告

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

マーケティング・オートメーションなどの施策から「カゴ落ちディープインパクトからの脱出」を目指します。第2回は、「サイト離脱を防ぐ」「カゴ落ちユーザーをサイトに呼び戻す」2つのアプローチから、具体的なカゴ落ち対策を紹介します。

カゴ落ち対策をシンプルにする、2つのアプローチ

 カゴ落ち対策と聞くと、さまざまなアイデアが浮かんでくるかと思います。

  • 送料無料をアピールしてみる
  • クーポンやディスカウントを表示させておく
  • フォーム入力をシンプルにしてみる
  • 安心感を出すためにセキュリティ、返品・交換ポリシーを表示させる
  • 支払い方法を多様化する
  • 商品画像を大きくしてみる

 などなど。……チェックする項目が多すぎて、よくわからなくなりがちです。

 実は、カゴ落ち対策はとてもシンプルで、大きく、

  1. サイト離脱を防ぐ
  2. カゴ落ちユーザーをサイトに呼び戻す

 の2つに分けられます。現に、この2つにしっかり取り組んでいる企業は、取りこぼしを防ぎ、売上を伸ばすことに成功しています。

 以下の図は、カゴ落ち対策の実践方法の一部を抜粋したものです。

 それぞれ簡単に説明すると、以下のとおりです。

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

バックナンバー

連載:カゴ落ちディープインパクトからの脱出

2016年06月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5