SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2024 June

2024年6月6日(木)10:00~17:40(予定)

今さら聞けないEC知識

楽天による実態調査!敬老の日に贈られたい人気・定番プレゼント5選

 毎年9月第3月曜日の敬老の日に、どのようなものを贈ろうかと頭を悩ませている人に朗報だ。楽天が敬老の日に贈られたいプレゼント・ギフトを調査した結果を発表している。贈られる側がどのようなものを望み、喜んでいるのかという情報は貴重なものだろう。ここでは、敬老の日のプレゼント・ギフト選びの参考となる定番または人気の商品や予算相場について、楽天の調査結果を参照しながら見ていく。

敬老の日|人気・定番のプレゼント・ギフトと予算相場

敬老の日のギフトイメージ

 楽天の調査結果を見る前に、AmazonやYahoo!の人気・定番プレゼント・ギフトと予算相場も確認しておこう。

敬老の日に人気・定番のプレゼント・ギフト

 Amazon敬老の日の特集では、人気・定番のプレゼント・ギフトのカテゴリーが全部で6つ用意されている。具体的には「グルメ」「スイーツ」「フラワー」「お酒」「家電」「お出かけサポート」だ。家電はイヤホンや留守番電話が人気で、お出かけサポートとは歩行や移動支援グッズを指す。具体的には、杖・ステッキや靴、シルバーカーなどだ。

 Yahoo!のほうは、敬老の日の人気商品をランキングで100位まで示している。上位には、Amazonと同じく「スイーツ」「グルメ」「フラワー」に加えて、フルーツや手ごろな価格で実用的なタオルやマスク、マグカップ・タンブラー・湯呑みといった日用雑貨、財布、靴、ファッションなどが人気だ。

敬老の日プレゼント・ギフトの予算相場

 予算相場は贈るものによって異なる。おおよその価格帯を紹介しよう。

 Amazonのグルメでは2,000~3,000円。スイーツも同じく2,000~3,000円。フラワーは1,000円から1万円超までと価格帯が幅広くなっているが、売れ筋は3,000~5,000円といえる。お酒も3,000~5,000円。家電は6つのカテゴリーの中でもっとも相場が高く15,000~25,000円。お出かけサポートは3,000~4,000円が平均的な価格帯だ。

 Yahoo!については、上位にランクインしている「スイーツ」「グルメ」「フラワー」「フルーツ」「日用雑貨」を見てみよう。こちらは価格の低い商品が多く見られた。スイーツは500~3,000円。グルメは3,000~5,000円。フラワーは3,000~5,000円。フルーツは5,000~7,000円。日用雑貨はもっとも相場が低く、200~2,000円だった。

 贈る側の予算や都合によって、敬老の日のプレゼント・ギフトが選ばれることもあるだろう。では、贈られる側は本当のところ、どのように感じているのかをリサーチした楽天の調査を見てみよう。

楽天グループによる実態調査!敬老の日にもらって嬉しいプレゼント・ギフト

敬老の日のギフトイメージ

 楽天が調査した敬老の日にもらって嬉しいプレゼント・ギフトは、全体とおばあちゃん・おじいちゃん別とに分かれている。まずは全体から見てみよう。調査は2019年6月、60歳以上の男女300名に対し、インターネットを通じて行われたものだ。

敬老の日のプレゼント・ギフトの人気ランキング3選

 全体ランキングでは、上位3位までが紹介されている。複数回答可とされているので、より多くのニーズを拾った結果といえるだろう。

  • 1位:花関連ギフト 42.3%
  • 2位:外食 32.3%
  • 3位:旅行 30.3%

 1位の花関連ギフトは、AmazonやYahoo!でも人気が高かったので、外さないプレゼント・ギフトだといえる。花関連のギフトには、アレンジメントやブーケ、鉢植えなどの生花はもちろんのこと、手入れが簡単で長く楽しんでもらえるプリザーブドフラワーという選択肢もある。

 2位の外食は、家族が集まりやすいかどうかという課題があるといえる。しかし、楽天の調査では、このようなときでなければ集まれないという声や、おいしいものを家族揃っていただきたいという意見があった。敬老の日のプレゼント・ギフトというと、つい形あるものをイメージしてしまいがちだが、家族が集まって一緒に楽しむ時間に価値を感じるシニアが多いのだとわかる。

 3位の旅行は、モノ(プレゼント・ギフト)よりもコト(体験)が喜ばれていることを示している。年代に関係なく温泉旅行は人気だが、シニアにとってはよりいっそう嬉しいというところだろう。

 なお、敬老の日を祝われて嬉しいのは孫だということも押さえておきたい。敬老の日を祝われて嬉しいのは誰かという質問(複数回答可)に対し、孫は90.3%と抜きん出た強さを見せている。娘や息子が約60%、義理の娘や息子、配偶者が約50%という結果と比較するとわかりやすい。敬老の日のプレゼント・ギフトは、集まれるなら孫と一緒に、集まるのが難しいならビデオ通話をすることで、よりいっそう喜ばれるといえる。

 次は、おばあちゃん・おじいちゃん別のランキングだ。

おばあちゃん・おじいちゃん別の人気ランキング5選

 おばあちゃんがもらったら嬉しいプレゼント・ギフトは次のとおりだ。

  • 1位:花関連ギフト
  • 2位:スイーツ
  • 3位:グルメ
  • 4位:フルーツ
  • 5位:ファッション

 おばあちゃんがもらって嬉しいのは、花関連ギフトだ。花とスイーツのセットやプリザーブドフラワーも人気のようで、花とスイーツのセットなら1位と2位とをカバーできる。2位のスイーツには、洋菓子と和菓子があり、どちらも人気だ。グルメは肉、魚、総菜などと幅広いため、おばあちゃんの好みに応じて選ぼう。フルーツは高級フルーツが人気だ。ファッションなら、服や靴、バッグ、スカーフ、財布などを選ぼう。

 おじいちゃんの人気ランキングは、おばあちゃんのものとは異なる。

  • 1位:酒
  • 2位:スイーツ
  • 3位:グルメ
  • 4位:花関連ギフト
  • 5位:フルーツ

 おじいちゃんの場合、もらって嬉しいもの第1位は酒だ。残りの4つは、順位こそ違えども、おばあちゃんのランキングと内容が一致している。おじいちゃんの場合、飲める人なら酒を贈るのがいいだろう。下戸やお酒を控えているおじいちゃんの場合には、2~4位のランキングを参考に敬老の日のプレゼント・ギフトを選ぶようにすると外れが少ないといえるだろう。

9月20日まで!楽天市場の敬老の日プレゼント・ギフト特集2022

敬老の日のギフトイメージ

 この調査を踏まえ、楽天市場では敬老の日のプレゼント・ギフト特集を組んでいる。楽天市場ならではのおすすめやキャンペーンもあるので紹介しよう。

楽天市場のおすすめや一定額以上の購入者を対象とする抽選も

 楽天市場では、「敬老の日プレゼント・ギフト特集2022」として、シニアに人気の高い商品を集めている。定番ギフトや予算別、こだわり、年代別、厳選ショップなどから選べるようになっているため、選び方の入り口が多く選びやすいのが特徴だ。

 8月4日(木)10時から9月20日(火)9時59分まで、「絶対に喜ばれる!人気の敬老の日プレゼント・ギフトおすすめ20選」が紹介されているので、こちらも参考にしよう。対象ショップで税込み3,500円以上を購入すると、宿泊券やコーヒーメーカー、ショッピングに使えるポイントなどが当たるキャンペーンも展開されている。

敬老の日に贈られたい人気・定番プレゼント・ギフト5選

 楽天の調査結果に加えてAmazonやYahoo!の結果と考え合わせても、人気・定番のプレゼント・ギフトは「フラワー」「スイーツ」「グルメ」「フルーツ」がおばあちゃん・おじいちゃんに共通だといえる。おばあちゃんの場合は、4大人気・定番に加えて「ファッション」が、おじいちゃんの場合は「酒」が望まれている。贈られる人の好みを考え合わせて、喜んでもらえるものを贈るようにしよう。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
今さら聞けないEC知識連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

EC研究所(イーシーケンキュウジョ)

ECについての情報を調べ、まとめてお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/article/detail/11684 2022/08/27 00:00

Special Contents

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2024年6月6日(木)10:00~17:40(予定)

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング