記事種別

伊藤忠商事、循環型ショッピングプラットフォームLOOPの事業拡大に協力 SDGsへの取り組みを強化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2021/07/20 05:00

 伊藤忠商事とLOOP JAPANは資本・業務提携を締結。伊藤忠商事は提携を契機に、LOOP JAPANが展開する持続可能なリユース容器を利用した循環型ショッピングプラットフォーム「LOOP」の事業拡大に向けて協力関係を強化する。

 LOOPは、リサイクル事業を展開するTerraCycleが開発した循環型ショッピングプラットフォーム。利用者がライフスタイルを変えずに、環境負荷の低減やゼロ・ウェイストに貢献することができるサービスを目指している。LOOPでは使い捨て容器は使用せず、繰り返し使用可能なステンレスやガラスなど耐久性の高い素材の容器を利用して食品や日用品を販売。日本では2021年5月から実証実験が開始されている。

 伊藤忠商事は、国内外でプラスチックの使い捨て習慣の見直しに対する機運が高まっていると考察。中期経営計画「Brand-new Deal 2023」の基本方針に「マーケットインによる事業変革」と「SDGsへの貢献・取組強化」を掲げている。

 同社は2019年9月に、持続可能なリサイクルビジネスの展開を目的としてTerraCycleと資本・業務提携を締結。TerraCycleとの事業展開の中でLOOPの日本国内での展開について目的が一致し、LOOP JAPANとの提携につながった。伊藤忠商事はLOOP JAPANと協力し、日本国内におけるオフィシャルディストリビューターとしてサービスの普及を図るとしている。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2020年03月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5