記事種別

クックパッドがファミリーマートと連携、生鮮食品販売の本格展開へ 東京都・神奈川県の70店舗で開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2020/11/01 05:00

 クックパッドは、ファミリーマートと連携して、生鮮食品EC「クックパッドマート」の商品受け取り場所である生鮮宅配ボックス「マートステーション」を、東京都・神奈川県の「ファミリーマート」合計70店に設置し、サービスの本格展開を開始した。

 同社では、2020年10月初旬より、東京都・神奈川県のファミリーマート店舗に「マートステーション」の導入を開始。先行導入店舗での利用者数も好調だったことから順次設置店舗を拡大していき、10月29日より合計70店でのサービス本格展開を開始することとなった。

 先行導入店舗では、同サービス利用者の半数以上が商品受け取りの際に、ファミリーマートの惣菜や調味料なども一緒に購入しているとの結果も出ており、マートステーションの設置による来店促進、あわせ買いによる売上増加の効果も見込めるとのこと。

 今後も設置店舗の順次拡大を予定しているという。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2019年05月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5