記事種別

Contentserv、顧客体験とデジタル戦略をテーマにした年次イベントを10/29オンライン開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2020/10/19 10:00

 Contentservは10月29日(木)に、年次イベント「Product Experience Summit Tokyo 2020」をDesigning the Future Togetherをテーマに、ライブ配信形式で開催する。

 同社は、商品情報の最適化により、顧客1人ひとりに合わせた文脈的な商品体験をシームレスに提供するという、商品体験管理(PXM/Product Experience Management)を提唱している。パンデミックがもたらした行動変容は、ニューノーマル(新常態)として定着しつつあるなか、同社は企業に求められているマーケティングや営業活動の見直しをどう支援できるのか。

 同イベントには、最新のマーケティングテクノロジーを提供するテクノロジーパートナーおよびソリューションパートナー、顧客体験の最先端をゆく先進企業の担当者を招き、より良い未来についてともに考え、顧客体験の向上、日本企業のDXを一気に加速させるためのアイディアや知見についてディスカッションを行う。

 プログラムは、基調講演の「ローソンが考える顧客体験」に始まり、デジタルエージェンシー各社によるCXデザイン、eコマースをはじめとするデジタル接点での顧客体験の向上、それを支えるデータ管理とAIによる自動化、MAの本質、Contentservユーザが取り組むデジタル戦略についてディスカッションする全12セッションの構成。セッション内容は、B2C、B2Bいずれの企業においても適用可能できるものになっているとのこと。

開催概要

  • 日時:2020年10月29日(水)10:00-17:00
  • 会場:オンライン(イベント会場からVimeoによるライブ配信)
  • 参加費:無料(事前登録制)
  • 申込はこちら
登壇企業(五十音順)
  • アクイアジャパン
  • アドビ
  • CI&T
  • CRITEO
  • 大日本印刷
  • 電通アイソバー
  • エクサ
  • 工機ホールディングス
  • Liftoff Mobile
  • マクニカネットワークス
  • ミズノ
  • 2BC


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2014年07月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5