記事種別

Momentum、 ブランドセーフティ観点のURL解析サービスをバリューコマースへ提供開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2020/06/30 13:30

 Momentumは、 ブランドセーフティ観点のURL解析サービスをバリューコマースにへ提供開始したと発表。

 Momentumは、 日本のデジタル広告業界の健全化に取り組む、アドベリフィケーションソリューションカンパニー。「無価値な広告をゼロにする」のミッションのもと、 アドプラットフォーム・広告主・広告代理店など、 さまざまな企業のニーズにあわせたアドベリフィケーションサービスを開発してきた。 今回Momentumとしては初めて、アフィリエイト領域に対してサービスの提供となった。

 バリューコマースには、 新規参加メディアのコンテンツを事前に広告主目線で審査する仕組みがあるため、 広告ネットワークに参加する時点で一定の品質が保たれていたが、 提携後、 広告主の意図しないサイトへの配信も一部で発生していた。 また、 ブランドイメージの毀損を防ぐため提携時審査を定期的に実施する広告主も多く、 定常的な広告運用コスト負担の課題があった。

 今回の取り組みでは、 Momentumから提供する各メディアのコンテンツを抽出・解析する仕組みを活用し、算出されたブランド毀損リスクのあるコンテンツをバリューコマースのシステムと連携することで、ネットワーク参加後の審査業務の強化を図っていく。これにより、 今まで検知ができなかったブランド毀損コンテンツが早期に発見できるようになり、これまで課題だった広告主の運用コストの改善に寄与することができる。

 今後はより多様化するニーズや進化するテクノロジーに合わせ、 アフィリエイト領域を筆頭に、 アプリや動画広告への対応など様々な領域のニーズにあわせたサービスの提供に尽力してまいります。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2015年01月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5