記事種別

丸井とメルカリが業務提携 店舗・ECと各種ソリューションを融合し双方の顧客体験向上へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2020/02/21 11:50

 丸井は、メルカリと業務提携契約を締結。マルイ店舗や、ECサイト「マルイウェブチャネル」においてメルカリグループの各種ソリューションと連携し、2社の事業拡大とともに、顧客の利便性や提供サービスのさらなる向上を目指す。

 業務提携により行われる新たな取り組みは、下記のとおり。

1. 「メルカリステーション」の出店

 メルカリ初のリアル店舗 メルカリステーションが、新宿マルイ本館に今春出店する。メルカリステーションは、メルカリの使いかたが学べる「メルカリ教室」や、出品したい商品が撮影できるブース、メルカリで売れた商品を投函するだけで発送できる「メルカリポスト」などを設置した、メルカリを体験しながら学べる店舗。売場運営や接客のノウハウを持ったマルイ社員が、同店舗の運営を担う。

2. 「メルペイ」決済の導入

 2020年4月より、新宿マルイ本館はじめ数店舗でメルペイ決済の導入を予定。今後、マルイ全店およびマルイウェブチャネルへの拡大や、メルペイ決済に連動したクーポン施策などを検討し、相互送客を目指す。

3. データ連携

 マルイウェブチャネルとメルカリのデータを連携したソリューションの検討を進める。顧客がメルカリアプリで商品検索をした際に、マルイウェブチャネルの取扱商品を表示して商品の選択肢を増やしたり、マルイウェブチャネルでの購入履歴をメルカリ商品リストと連携させ、より簡単に出品ができるようにしたりと、顧客の利便性向上を目的としたさまざまな施策を検討する予定。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2018年08月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5