記事種別

食の多様化・グローバル化対応を推進 スープストックトーキョーがWOVN.ioを導入

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2020/02/19 12:15

 ウェブサイト・アプリ多言語化サービス「WOVN.io」を提供するWovn Technologiesが、スープストックトーキョーの食べるスープ専門店「Soup Stock Tokyo」のオンラインショップページに導入されると発表。英語でのページ公開を開始する。

 スープストックトーキョーでは、食の多様化・グローバル化対応推進の一環として、渋谷マークシティ店と広尾店の2店舗にて、ハラール対応商品「鶏肉のルンダン」の販売を開始している。しかし、ムスリムを含む外国人ユーザーのなかには日本語の読み書きが困難な人も多く、食の多様化を進めるにあたり、多言語での情報発信が必要となっていた。今回、WOVN.ioを導入することで、システム開発・サイト運用・翻訳にかかる不要なコストと人的リソースを削減し、スピーディーな多言語化を実現している。

 同社は、今後もベジタリアン・ハラールメニューに続く食の多様化・グローバル化対応を推進する商品を開発していく予定。また、WOVN.ioは今後もウェブサイトの多言語化を推進していくとしている。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2014年06月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5