記事種別

「SI Web Shopping」、最新バージョンがAmazon Personalizeに対応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2019/08/20 12:00

 システムインテグレータが提供するECサイト構築パッケージ「SI Web Shopping」は、2019年9月1日にリリースする最新バージョン「V12.7」にてアマゾン ウェブ サービス提供の「Amazon Personalize」に対応することを発表している。

 SI Web Shoppingは、1996年に日本で初めて販売されたECサイト構築パッケージ。近年では、東京急行電鉄の「Tokyu Storeネットスーパー」「SALUS ONLINE MARKET」「ギフト日和」の基盤としての採用実績がある。

 今回のバージョンアップでは、ECサイトにおけるパーソナライゼーションの重要性に着目。Amazon Personalizeを活用し、ECサイトへの商品レコメンド機能の実装を可能とすることで、消費者のニーズへの的確な対応、エンゲージメントの促進を行うことができるようになる。また、同バージョンでは「Amazon Aurora with PostgreSQL Compatibility」にも対応している。

 なお同社は、Amazon Personalizeのレコメンドを組み込んだSI Web Shoppingの売上を、2021年までに累計20件、10億円と見込んでいる。

Amazon Personalizeとは

 Amazon Personalizeは、アプリケーションを使用している顧客に対し、開発者が個別のレコメンデーションを作成できるようにする機械学習サービス。今まで機械学習の経験がない開発者でも、Amazon.comの機械学習技術を使用し、パーソナライゼーション機能をアプリケーションに組み込むことが可能となる。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2018年06月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5