SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2024 Spring

2024年3月14日(木)10:00~16:20(予定)

ECzineニュース

「SI Web Shopping」、最新バージョンがAmazon Personalizeに対応

 システムインテグレータが提供するECサイト構築パッケージ「SI Web Shopping」は、2019年9月1日にリリースする最新バージョン「V12.7」にてアマゾン ウェブ サービス提供の「Amazon Personalize」に対応することを発表している。

 SI Web Shoppingは、1996年に日本で初めて販売されたECサイト構築パッケージ。近年では、東京急行電鉄の「Tokyu Storeネットスーパー」「SALUS ONLINE MARKET」「ギフト日和」の基盤としての採用実績がある。

 今回のバージョンアップでは、ECサイトにおけるパーソナライゼーションの重要性に着目。Amazon Personalizeを活用し、ECサイトへの商品レコメンド機能の実装を可能とすることで、消費者のニーズへの的確な対応、エンゲージメントの促進を行うことができるようになる。また、同バージョンでは「Amazon Aurora with PostgreSQL Compatibility」にも対応している。

 なお同社は、Amazon Personalizeのレコメンドを組み込んだSI Web Shoppingの売上を、2021年までに累計20件、10億円と見込んでいる。

Amazon Personalizeとは

 Amazon Personalizeは、アプリケーションを使用している顧客に対し、開発者が個別のレコメンデーションを作成できるようにする機械学習サービス。今まで機械学習の経験がない開発者でも、Amazon.comの機械学習技術を使用し、パーソナライゼーション機能をアプリケーションに組み込むことが可能となる。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

ECzine編集部(イーシージンヘンシュウブ)

ECZine編集部です。ネットショップ運営に役立つ情報をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/news/detail/6949 2019/08/20 12:00

Special Contents

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング