記事種別

大塚家具、「LOCONDO HOME」第一弾パートナーとして出品 倉庫から自社配送

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2017/09/26 16:00

 大塚家具では、2017年3月10日発表をした「経営ビジョン」の中で「商品とサービスのチャネル連携強化」を目的に、EC事業拡大を目指している。

 その一環として、ロコンド社が2017年9月26日(火)に新規オープンする「LOCONDO HOME(ロコンドホーム)」に第一弾パートナーとして出品することに。今回の出品により、自社ECサイトだけでなく他のECサイトに出品することで、低コストでEC事業を拡大することが可能となったとの考え。

 「LOCONDO HOME(ロコンドホーム)」では、ソファ、ベッド等計3,000点以上の商品を販売。出品する商品はロコンド社のユーザー層である20~30歳代の女性の方をターゲットに、ニーズの多い30万円以下の価格帯が中心となる。これにより、これまで接点が少なかった世代の女性顧客とのタッチポイントを拡大させ、EC事業の拡大を目指す。

 配送については特別設定した配送料金(送料無料地域あり)で、大塚家具の倉庫から直接顧客にお届け。自社の物流システムを活用し、家具配送専門のスタッフが配送から組立て、設置まで担当する。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2016年11月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5