記事種別

いなげや協力で店長が活用しやすく SCSK、小売店舗向け分析支援サービス提供開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2017/08/10 17:45

 SCSKは、多店舗展開する小売業の店舗向け分析支援サービス「スマくま・ショップリーダー」を2017年8月から提供開始。

 「スマくま・ショップリーダー」は、小売業のID-POSを中心としたデータを「売場」「商品」「顧客」の3軸で分析し、週次結果を可視化して提供するクラウド型の月額利用サービス。

 小売業の基幹システムや周辺システムとのデータ連携から加工・配信・保管に至るまでを自動化した「統合情報管理基盤」と、店舗でのマーケティング・販売戦略のための「データ分析・可視化表示機能」で構成される。

 大手食品スーパーマーケットのいなげやの協力のもと、サービスとしての機能向上を図った。「実際の店長が活用しやすいこと」「業務を考慮し、本当に必要な情報に絞ること」に重点をおいたサービスとした。

 スマくま・ショップリーダーは、「Next Trend」ブランドの”セールス&マーケティング向け統合情報管理分析基盤サービス群”である「スマくま(Smart Cloud Marketing Services)」の第一弾サービス。同サービス群では、「店舗でのマーケティング施策実行サービス 」「店舗商圏分析サービス」を2017年度中に提供予定とのこと。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2015年06月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5