記事種別

オイシックス香港、新たな航空輸送サービス採用で輸送コスト10%削減に成功

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2017/07/05 10:00

 オイシックスドット大地が運営する「Oisix香港」は、 ヤマトグローバルロジスティクスジャパンが提供する、 パレット単位で輸送する果物、 野菜や日本酒などの温度管理が難しい生鮮品の品質や鮮度を保持したまま、 コストを抑制する新たな航空輸送サービス、 Yamato Natural Aircargoを導入。 従来比廃棄ロス15%、 輸送コスト10%削減に成功したと発表。

 オイシックスドット大地では、 インターネットを通じて一般消費者へ、 独自に定めた安全基準に則った農産物、 加工商品などの食品・食材を、香港でも販売。定温管理が必要な果物、 野菜などの最適な輸送方法がなく、現地に到着した生鮮品の一部が劣化し廃棄に繋がるなどの課題を抱えていた。

 今回、ヤマトグローバルロジティクスジャパンの新サービス「Yamato Natural Aircargo」をファーストユーザーとして採用。これにより、 香港到着後の生鮮品のダメージが減り、 廃棄ロスが従来比で約15%削減。また、 国際輸送の大きなハードルとなる輸送コストも、 従来より10%削減することが可能になったとのこと。

 Yamato Natural Aircargoは、事業者の倉庫から羽田クロノゲートに商品を搬入すると、羽田クロノゲート内の保冷エリアで特許を取得した温度を一定に保つ独自の資材と特殊梱包をパレット単位で行う。その後、 通関処理を行い、 航空会社に搬入。 特殊梱包により最終目的地まで温度管理を行った状態での輸送が可能になる。また、 輸送は一般貨物扱いとなるため、 保冷コンテナでの輸送時と比較してコスト削減にもつながる。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


2017年07月の人気記事ランキング

All contents copyright © 2013-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5