SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2024 June

2024年6月6日(木)10:00~17:40(予定)

ECzineニュース

インターファクトリー、BtoB-EC特化型ECカート「ebisumart BtoB」を提供開始

 インターファクトリーが提供するクラウドコマースプラットフォーム「ebisumart」は、BtoB-EC特化型「ebisumart BtoB」の提供を開始した。

 

 ebisumartでは、従来の標準機能をBtoB-EC向けに見直し、不要な機能を削減。BtoBの商習慣に合わせた機能や、既存ビジネスの踏襲・実現を容易にする仕組みを実装し、「ebisumart BtoB」としてリリースした。これまでebisumartで提供していたクラウド型のメリットはそのままに、より業務に対応したBtoB-ECの構築が可能になるという。

 「ebisumart BtoB」の主な機能は、次のとおり。

商品一括投入機能

 CSVファイルのアップロード、またはフォームからの入力により、商品をまとめてカート投入できる機能。BtoBの場合、「一度に大量の商品を発注」「前回と同内容で発注」「発注する商品が決まっている」などのケースがあるため、同機能が実装されたという。

受注残管理機能

 注文時点の在庫数を超えた受注を許可する商品の設定機能を実装。在庫超過分は「受注残」として管理できるようになっている。BtoB取引では、受注残となった商品が入荷した際に自動/手動で在庫を引き当て発想する特有の商習慣が存在する。同機能はこれを考慮し、在庫の概念を複数保持できる点が特徴となっている。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

ECzine編集部(イーシージンヘンシュウブ)

ECZine編集部です。ネットショップ運営に役立つ情報をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/news/detail/14743 2024/05/16 09:00

Special Contents

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2024年6月6日(木)10:00~17:40(予定)

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング