SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2024 June

2024年6月6日(木)10:00~17:40(予定)

ECzineニュース

ビービット、「au PAY」のUXグロースを支援 「USERGRAM」活用しチャージ率向上

 ビービットは、KDDIのスマホ決済サービス「au PAY」の継続的なユーザ体験向上を行うUXグロース業務を支援し、業務定着およびチャージ率向上などの成果に寄与していることを発表した。

 KDDIは、ユーザ起点のプロダクト開発を強力に推進することを目的に、ビービットが提供するUXソリューションを採用。ビービットは、同ソリューションとして、UX向上施策の企画立案を支援するSaaS「USERGRAM(ユーザグラム)」、およびUXグロースを伴走支援するサービス「UXグロースコンサルティング」を提供している。

 KDDIの評価ポイントは次のとおり。

USERGRAM

  • 定量分析によってボトルネックの把握を即座に行うことができる
  • 定性分析によって実際のユーザ行動を把握し、ボトルネック原因を分析できる
  • 直観的にファクトがビジュアル化されているため、データ分析初心者にも使いやすく、社内共有もしやすい
  • 感覚ではなく、データを基にした施策立案を行うことができる

UXグロースコンサルティング

  • 20年以上の実績を持つUXのプロフェッショナルによるサポート
  • 業務設計などUXグロース活動の立ち上げリードから自走ができるまで伴走
  • 企画立案の方法論など、ユーザを起点にした実践的なUXグロースモデルを伝授
UXグロース活動の成果と今後の展開

 USERGRAMを活用したUXグロースの推進によって、KDDIチーム内のグロース業務定着、およびチャージ率などの目標数値の改善に至った。KDDIは、「au PAY」を1月25日に刷新し、グロース活動を通じてさらなるサービス向上を図っている。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

ECzine編集部(イーシージンヘンシュウブ)

ECZine編集部です。ネットショップ運営に役立つ情報をお届けします。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/news/detail/11079 2022/03/01 13:05

Special Contents

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2024年6月6日(木)10:00~17:40(予定)

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング