SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Academy(イーシージン・アカデミー)とは、自社ECのプロフェッショナルの育成を支援する講座の総称です。ECzine編集部が企画し、基本となる「2日でわかるEC構築・運営基礎講座」ほか、その時々のトレンドをいち早く学んでいただけるようテーマ別講座をご用意しています。

お申し込み受付中!

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

  • 前回のECzine Dayのセッションの様子をレポート記事でお読みいただけます。

  • 過去開催時のイベントテーマをまとめてご覧いただけます。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2022 Winter

2022年12月1日(木)10:00~16:10(予定)

「季刊ECzine」とは、年に4回、EC業界の重要ポイントだけをまとめてお届けする紙の雑誌です。ECの最新トレンドを取り上げた「特集記事」のほか、重要なトピックスに関する知識を上書き保存する「定点観測」、EC業界のニュースや記事を振り返るコーナーなど、自社のECビジネスを俯瞰していただく際のヒントになる内容が満載です。

季刊ECzine

2022年秋号(vol.22)
特集「Above and Beyond expectations!!〜期待以上の体験を提供するテクノロジーとブランド〜」

「季刊ECzine」購読者なら
誌面がウェブでも読めます

月商0⇒100万円の道

売上0円から脱却するためのサイトコンセプト作りのポイント


実は少なくない、売上0円のネットショップ。貧乏サイトから脱却して、まずは月商100万円を目指しましょう。

まずは月商100万円を達成しよう

 「月商1,000万円達成!1億円突破!」成功事例として取り上げられる通販サイトを夢見てオープンしてはみたけれど、実際には月商0円というショップは星の数ほど存在します。0円はないにしても、数万~30万円程度のショップが多数を占めることは、弊社にご相談いただく方々の割合から見ても明らかです。

 このコラムでは、売上0円の貧乏サイトから脱出し、まずは100万円を安定して売り上げるために何をすべきか?を現場の本音を交えてお伝えしていきます。100万円が目標というと笑われるかもしれませんが、この壁を超えることは本当に本当に大変なことです。楽天やYahoo!ショッピングで月商1,000万円級の優良ショップですら、いざ独自ショップを開店したら閑古鳥が鳴くケースだって珍しくないのですから。

売上0円ショップの共通点

 売上のないショップには、2つの共通点があります。1つは、「アクセスがほとんどない」。もう1つは、「この店で買う理由がない」。アクセスについてはSEO対策やリスティング広告、アフィリエイトを中心としたアクセスアップ施策により、ある程度はコントロールできます。ですが、いくらアクセスを集めたところで、訪問者にとって買う理由がなければ、どうしたって売れないのです。

 「胡蝶蘭 通販」というキーワードで検索してみると、リスティング広告はもちろん、検索結果の枠には各種モールや専門サイトがうじゃうじゃ出てきます(ヒット数157万件)。つまり、これらすべてが競合であり敵なわけです。この中から選ばれる最後の1店にならなくてはいけないのですから、冷静に考えると無謀な戦いと言わざるをえません。

 とはいえ、このような状況を嘆くばかりでは前に進まないのも事実です。そこで最初の一手として取り組んでいただきたいのが、サイトコンセプトの見直し。誰に売るのか?何を売るのか?を今一度、深く考えてもらいたいのです。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

次のページ
誰に売るのか?

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
月商0⇒100万円の道連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

川島 康平(カワシマ コウヘイ)

株式会社ココマッチー 代表取締役、LPOコンサルタント。1974年生まれ。明治学院大学経済学部卒業後、株式会社朝日ネットに入社。テクニカルサポート、Webサポート部の部門長を歴任。退職後、Webディレクターとしてベンチャー企業2社で修行を積みながら2冊の著書を出版。独自のWebマーケティング理論はメディアか...

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/article/detail/36 2014/12/09 17:21

Special Contents

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング