SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

ECzine Academy(イーシージン・アカデミー)とは、自社ECのプロフェッショナルの育成を支援する講座の総称です。ECzine編集部が企画し、基本となる「2日でわかるEC構築・運営基礎講座」ほか、その時々のトレンドをいち早く学んでいただけるようテーマ別講座をご用意しています。

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

  • 前回のECzine Dayのセッションの様子をレポート記事でお読みいただけます。

  • 過去開催時のイベントテーマをまとめてご覧いただけます。

最新イベントはこちら!

ECzine Day 2022 August

2022年8月30日(火)10:00~16:10

「季刊ECzine」とは、年に4回、EC業界の重要ポイントだけをまとめてお届けする紙の雑誌です。ECの最新トレンドを取り上げた「特集記事」のほか、重要なトピックスに関する知識を上書き保存する「定点観測」、EC業界のニュースや記事を振り返るコーナーなど、自社のECビジネスを俯瞰していただく際のヒントになる内容が満載です。

季刊ECzine

2022年春号(vol.20)
特集「Refine CX ~EC起点のデータで創る次世代コマース体験~」

「季刊ECzine」購読者なら
誌面がウェブでも読めます

ヒートマップでECサイトのCVRアップ

CVRが上がる「写真」とクリックされる「関連商品」とは 日用品ECサイトをヒートマップで分析

ページ分析ツール「ヒートマップ」の活用でECサイトのCVRをアップする方法をお届けします。第4回は日用品ECサイトについて。高額な商品を買う時に慎重になるのは当然ですが、日用品を買う時ですら慎重に検討するユーザーの姿が、ヒートマップを通じて見えてきます。

1. 収納用品ECサイト:「使用例の写真」がCVRを左右する

 ひとくちに「日用品」と言っても様々なカテゴリーがあります。今回は、5品目の日用品を取り上げて、ECサイト上のユーザーの行動心理を探ります。1つ目は、「収納用品」です。

図1 ある収納用品の商品紹介ページのファーストビュー(クリックヒートマップ)

 図1は、ある収納用品の商品紹介ページのファーストビューの「クリックヒートマップ」です。「クリックヒートマップ」は、ユーザーにクリックされた回数が多い箇所ほど、赤く表示されます。

 商品画像の下には(1)~(6)までの6個のボタンが並んでいます。最もよくクリックされている(2)は「サイズ」、次によくクリックされている(4)は「使用例」すなわち、実際に部屋に置いた時の写真を見るためのボタンです。

 筆者は過去に様々な収納用品の商品紹介ページのヒートマップを見てきましたが、「使用例」のコンテンツは常に、「サイズ」「カラーバリエーション」と同じくらい、よく見られています。

図2 ある収納用品の商品紹介ページのファーストビュー(クリックヒートマップ)

 図2は、別の収納用品の商品紹介ページのファーストビューです。(1)~(3)は商品の角度を変えて見た写真、(4)は使用例(設置例)です。使用例の写真が最もよくクリックされています。ユーザーが購入の意思決定をする上で、使用例の写真は、多ければ多いほど、判断材料が増えるので、望ましいと言えます。

 ただし、別ページに写真を整理して飛ばそうとしても、ユーザーは、なかなか見に行ってはくれないことが、筆者の過去のアクセス解析の経験から分かっています。購入を迷っているユーザーに設置例をたくさん見せるためには、商品紹介ページの中で、コンパクトにまとめて、情報量を増やすことが効果的です。

 収納用品を販売しているECサイトで、「使用例」の写真の充実度は、ECサイトによってかなりばらバラつきがあります。筆者がこれまでに見てきたサイトでは、使用例の写真が豊富に掲載されているほど、コンバージョン・レート(以下、CVR)が高くなる傾向にあります。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

次のページ
2. キッチングッズECサイト:「実際にキッチンに置いてみた写真」がCVRを左右する

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
ヒートマップでECサイトのCVRアップ連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

株式会社Ptmindビジネスソリューション部長 兼 チーフコンサルタント  中田吉彦(ナカタ ヨシヒコ)

ビジネスソリューション部長 兼 チーフコンサルタント。東京商工会議所、日経BP社、広告代理店を経て、日経BPコンサルティングで約8年半の間、企業、中央官庁・独立行政法人・自治体、大学など、約80のサイト改善コンサルティングを担当。2014年、株式会社Ptmindビジネスソリューション部長 兼 チーフコンサル...

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

ECzine(イーシージン)
https://eczine.jp/article/detail/1758 2015/03/20 08:00

Special Contents

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

ECzine Day(イーシージン・デイ)とは、ECzineが主催するカンファレンス型のイベントです。変化の激しいEC業界、この日にリアルな場にお越しいただくことで、トレンドやトピックスを効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年8月30日(火)10:00~16:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング